九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  レポート ›  大野城心のふるさと館で特別展「よみがえる黄金の宝」 宮地嶽古墳の国宝が一堂に

大野城心のふるさと館で特別展「よみがえる黄金の宝」 宮地嶽古墳の国宝が一堂に

Thumb micro d98022b6fa
秋吉真由美
2022/10/31
LINE はてなブックマーク facebook Twitter

 大野城心のふるさと館で「大野城市市制50周年記念 特別展『よみがえる黄金の宝 国宝 宮地嶽古墳出土宝物の世界』」が開催中です。

 福津市の宮地嶽神社境内にある宮地嶽古墳。本展では、国宝 宮地嶽古墳出土品が一堂に集結します。

 7世紀前半ごろに築造された宮地嶽古墳。直径34mの円墳で、内部には横穴式石室が設けられています。その規模は、奈良県の五条野丸山古墳に次ぐ全国2位。金銅製馬具や金銅装頭椎大刀など、“地下の正倉院”とも称される絢爛豪華な副葬品は国宝に指定されています。

国宝「金銅壺鐙」
宮地嶽古墳出土
古墳時代(7世紀前半)宮地嶽神社蔵

 会場の中で一際存在感を放っている国宝「金銅壺鐙(こんどうつぼあぶみ)」。パルメット文様はシルクロードを通じて日本に伝わったもの。その輝きは、目を奪われます。

国宝「金銅製杏葉残欠」
宮地嶽古墳出土
古墳時代(7世紀前半)宮地嶽神社蔵

 馬の尻や胸につける飾り金具。ハート形で縁金に鋲が施されています。

国宝「金銅鏡板付轡」
宮地嶽古墳出土
古墳時代(7世紀前半)宮地嶽神社蔵

 「金銅装頭椎大刀(こんどうそうかぶつちたち)」は、大型品と通常のサイズの2振の大刀が石室内に重ねられた状態で副葬されていました。大型の頭椎大刀は、3mにもおよぶ大きさで、九州国立博物館などにより復元品が製作されました。復元製作の手順とともに紹介しています。

「金銅装頭椎大刀(復元品)」
九州国立博物館蔵
国宝「金銅装頭椎大刀残欠」
宮地嶽古墳出土
古墳時代(7世紀前半)宮地嶽神社蔵
国宝「金銅装頭椎大刀残欠」
宮地嶽古墳出土
古墳時代(7世紀前半)宮地嶽神社蔵

 宝珠形つまみが付いた蓋が特徴の銅鋺。百済武寧王陵から類品が出土しているなど、仏具として伝わったとされています。

国宝「蓋付銅鋺・銅盤残欠」
宮地嶽古墳出土
古墳時代(7世紀前半)宮地嶽神社蔵

 そのほか、正倉院宝物の再現模造品なども並びます。

「金銀平脱皮箱(再現模造品)」
昭和時代(20世紀)奈良国立博物館蔵

 期間中は、関連イベントも開催。11月20日には、宮地嶽古墳や古代・筑紫の歴史に関連する場所を巡る「黄金の宝バスツアー」(要申込)なども予定。展覧会とともに楽しんでみてはいかがでしょうか。

 特別展「よみがえる黄金の宝 国宝 宮地嶽古墳出土宝物の世界」の開催は、12月18日まで。

 

  • 大野城市市制50周年記念
  • 特別展「よみがえる黄金の宝 国宝 宮地嶽古墳出土宝物の世界」
  •  
  • 会期   2022年10月22日(土) 〜 12月18日(日)
  • 会場   大野城心のふるさと館
  • 開館時間 9時~17時 ※最終入場は閉館30分前まで
  • 休館日  月曜 ※祝日の場合は開館、翌平日休館
  • 料金   一般300円、高校生以下無料
  •      ※市制50周年を記念し、大野城市民は無料(住所がわかるものを提示)
  •  
  • 展覧会の公式サイトはこちら

 

 

 

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini e702b48d9f
終了間近

ブルーナ絵本展

2024/03/30(土) 〜 2024/04/21(日)
福岡三越9階「三越ギャラリー」

Thumb mini e794a50fea

北九州市立美術館 開館50周年記念
「足立美術館所蔵 横山大観展」スライドトーク

2024/04/13(土) 〜 2024/05/02(木)
北九州市立美術館 本館

Thumb mini b156a79869

収蔵作品展
センス・オブ・ワンダー

2024/03/12(火) 〜 2024/05/06(月)
都城市立美術館

Thumb mini 5ac71fa77e

春の特別展「カラーズ ~自然の色のふしぎ展~」

2024/03/16(土) 〜 2024/05/06(月)
北九州市立いのちのたび博物館

Thumb mini d9d6db5602

特別企画展
オードリー・ヘプバーン 写真展

2024/03/20(水) 〜 2024/05/06(月)
鹿児島市立美術館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 11f88da54c
レポート

俳優、スタッフが一丸となって作り上げた空気感が美術館に現出 青山真治クロニクルズ展【レポート】

Thumb mini 7b624b0e35
レポート

福岡アジア美術館 アーティスト・イン・レジデンス 2023 「アーティスト・トーク:チェン・ウェイチェン×古賀義浩」レポート

Thumb mini 0a58cb1bf4
レポート

動画クリエイター展 全力で遊んでユーチューバーになりきろう! 福岡市科学館で開催中【レポート】

Thumb mini 107faa79cb
レポート

福岡ゆかりの黒田侯爵家の「宝」約140点が勢揃い! 江戸から明治、大正、昭和――変わり続けた「家宝」の近代史をたどる【レポート】

Thumb mini 8d910a74cd
レポート

「『鈴木敏夫とジブリ展』また、会えたね!」福岡市博物館で開催中! 鈴木プロデューサーの本棚再現や湯婆婆おみくじも

特集記事をもっと見る