九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  連載記事 ›  出口治明学長の三国志講義<1>魏・曹操 桁違いのリーダー【特別展 三国志@福岡 連載】

出口治明学長の三国志講義<1>魏・曹操 桁違いのリーダー【特別展 三国志@福岡 連載】

2019/11/26 LINE はてなブックマーク facebook Twitter

来年1月5日(日)まで、福岡県太宰府市で開催中の特別展「三国志」。小説や漫画、ゲームなどにもなった「三国志」の世界は、時代を超えて多くの人に親しまれてきた。立命館アジア太平洋大(APU、大分県別府市)学長で、ライフネット生命創業者の出口治明さんもファンの一人。歴史好きで知られ、歴史関係の著作も多い出口さんに三国志の魅力、展覧会の見どころなどを聞いた。

 

  三国志ほどわが国で人口に膾炙した物語はない。ただその多くは明代の小説「三国志演義」によっている。同書は、蜀漢を正統とし、劉備、諸葛孔明を評価している。逆に魏の曹操は悪い方向にバイアスが掛かっている。それでも魅力的なエピソードが多く残っているのは、桁違いの人物だということを示している。
  群雄割拠の中でいち早く頭角を現した曹操は、文明の中核地の洛陽や長安を押さえた。屯田制を始め、後に租庸調と呼ばれる税体系を確立するなど超一流の政治家だった。さらに戦争にも強かったし、それだけではなく、詩作にも優れ、文化人としても超一流。まさに文武を兼ね備えていた。
  おもしろいエピソードがある。官渡の戦い(200年)で袁紹を破って華北統一に大きく前進した時のこと。自分の部下が袁紹に送った手紙が大量に見つかる。手紙は、寝返り、裏切りの内容だったかもしれない。当然中身を読みたくなるところだが、曹操は全てを燃やしてしまう。それを見た部下はほっとしたと思う。自分に都合の悪い証拠を火にくべたのだから。
  手紙を燃やしたのは部下を安心させるためでもあるが、自分の気持ちを穏やかにするためでもある。もし読んでしまったら部下を信じられなくなる。こういうとっさの行動ができるのは優れたリーダーの天稟(生まれつきの才能)だ。
  今回の展示では、曹操の墓から出土した白磁の器「罐」が出品されている。これまで最古の白磁は隋の時代だと言われてきたが、それより前の時代にさかのぼる可能性が出てきた。

一級文物「罐」3世紀 河南省文物考古研究院

  中国では大きな墓が発見されるたびに歴史が更新される。日本の宮内庁ももう少し頭を柔らかくしてほしい。箸墓古墳とかを掘れば、邪馬台国論争にも終止符が打てるかもしれない。=11月12日西日本新聞朝刊に掲載=

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 1893473eb6
終了間近

熊本地震から5年・復興祈念展
集う! 麦わらの色紙たち
―漫画家・尾田栄一郎氏 直筆色紙6点特別公開―

2021/04/03(土) 〜 2021/06/20(日)
熊本県立美術館

Thumb mini 2830f19da0
終了間近

ブダペスト国立工芸美術館名品展
ジャポニスムから アール・ヌーヴォーへ
ー日本を夢見た ヨーロッパ工芸

2021/04/24(土) 〜 2021/06/20(日)
山口県立萩美術館・浦上記念館

Thumb mini 3ec3802d2f
終了間近

画家たちの自画像 藤田嗣治から草間彌生まで

2021/04/24(土) 〜 2021/06/20(日)
北九州市立美術館 分館

Thumb mini e825261137

企画展
光のすがた

2021/04/03(土) 〜 2021/06/27(日)
行橋市増田美術館 

Thumb mini 0b3a836086

ミイラ 「永遠の命」を求めて

2021/04/10(土) 〜 2021/06/27(日)
福岡市博物館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 6d75abc450
コラム

関羽と朱子学がつくった「正義」㊦物語と信仰【特別展 三国志@福岡 コラム】

Thumb mini b7fa2c53ed
コラム

〝貧弱〟こそ変革者の証明 墓や出土品が示す曹操の思想 ㊤乱世の姦雄【特別展 三国志@福岡 コラム】

Thumb mini 1fff2fe7e0
ニュース

5万人突破!九博 特別展「三国志」【NEWS】

Thumb mini f5d91e9960
レポート

三国志の世界にどっぷり浸れる展示も! 特別展「三国志」が開幕【コラム】

Thumb mini 620eb92d47
ニュース

夜の博物館で三国志を満喫!あのゲームプロデューサーも登場する特別イベントを開催!【NEWS】

特集記事をもっと見る