九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  EVENT ›  冬のおとなミュージアム 異境にて─日本作家の見たアジア

冬のおとなミュージアム 異境にて─日本作家の見たアジア

日程  2018/01/11(木) 〜 2018/04/17(火)
会場 福岡アジア美術館
LINE はてなブックマーク facebook Twitter
森錦泉≪スンビン山の眺め≫1930年代、福岡アジア美術館所蔵


戦前から戦後にかけ、日本作家はアジアという異境に何を見いだし、どう表現してきたのでしょうか? 福岡アジア美術館、福岡市美術館、福岡市博物館の3館による毎年冬に開催する連携企画「冬のおとなミュージアム」シリーズの第4弾です。今年の連携テーマは『コレクション×コラボレーション-激動の時代を生き抜いた人々』。本展では、戦前から戦後の激動の時代に日本作家がアジアを訪れてつくりあげた作品を、現在休館中の福岡市美術館の所蔵品に当館の所蔵品を併せて、ご紹介されています。

日本は、20世紀はじめに台湾や朝鮮半島を統治下において以降、1945年の太平洋戦争の終結までアジア進出を続け、美術作家を含む多くの日本人がアジア各地に移住をしたり、旅をしたりします。また戦後の高度経済成長期においても、様々な関心からアジアへ旅する日本作家が現れます。訪れる動機や地域は、時代ごと作家ごとに異なりますが、日本作家たちはアジアという「異境」を訪れることで、日本では得られない題材や表現を見いだし、それらを吸収しながら作品をつくりあげてきました。

本展では、日本から遠く離れたアジアという「異境」で作家が何を見つめ、何をつくりあげたのかを考えます。どうぞ、日本から近い東アジアにはじまり、東南アジア、南アジアへと足を運んだ日本作家それぞれの軌跡をたどる旅にお出かけください。(※「異境」とは母国から遠く離れた土地という意味。)

1月11日から。会場は福岡アジア美術館・アジアギャラリー。

他の展覧会・イベントを見る

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 206c681cbd
終了間近

北九州市ゆかりの漫画家
陸奥A子 資料展示

2018/08/18(土) 〜 2018/10/26(金)
北九州市漫画ミュージアム

Thumb mini be4725ac86

Rhizomatiks Architecture 企画・演出によるSalyu出演の1夜限りのイベント
日田の山と川と光と音

2018/10/27(土)
大分県日田市某所

Thumb mini 33507488c8
終了間近

エキソニモ+YCAM共同企画展
メディアアートの輪廻転生

2018/07/21(土) 〜 2018/10/28(日)
山口情報芸術センター[YCAM]

Thumb mini e7539af84d
終了間近

コロガル公園コモンズ

2018/07/21(土) 〜 2018/10/28(日)
山口情報芸術センター[YCAM]

Thumb mini aa2e5de69a
終了間近

版画の時間 坂本善三美術館コレクション

2018/09/12(水) 〜 2018/10/28(日)
宇城市不知火美術館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 33aa757557
コラム

100億をも惜しまない稀代のパトロン 日本美術を世界に伝える|オークラコレクション展(下)【コラム】

Thumb mini 16a73e81bd
連載記事

西方に極楽あり21  現代版 十界双六【連載】

Thumb mini 29a1d87118
ニュース

【今週のARTNE記事まとめ】2018/10/15〜2018/10/21

Thumb mini 91002cce1a
レポート

落語であの世を体験!【レポート】

Noimage
ニュース

《募集|山口情報芸術センター[YCAM]》学芸普及課副専門員(アート担当)【NEWS】

今週の人気記事

WEEKLY RANKING
Thumb mini f2ea8a45eb
コラム

「混沌」を映し出す 上海現代アートの最前線 熊本で企画展【コラム】

Thumb mini 275de7cdcf
ニュース

平成30年7月豪雨災害義援金チャリティープロジェクト 田代敏朗【NEWS】

Noimage
コラム

「アートで町おこし」に効果はあるか 美術家・白川昌生【コラム】

Noimage
ニュース

福岡市美術館リニューアルに伴いオープニングスタッフ募集【NEWS】

Thumb mini 2f9de84637
ニュース

心が浄らかになる展覧会「浄土九州展」 入場者1万人突破

特集記事をもっと見る