九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

HOME ›  EVENT ›  祈りの美 生誕150年・新納忠之介~鹿児島の仏画とともに

小企画展

祈りの美 生誕150年・新納忠之介~鹿児島の仏画とともに

日程  2018/05/29(火) 〜 2018/07/16(月)
会場 鹿児島市立美術館
LINE はてなブックマーク facebook Twitter
新納忠之介《阿弥陀如来像》制作年不詳

新納忠之介は、明治から昭和にかけて、国宝あるいは国指定の重要文化財が大半を占める2,631点もの神仏像を調査、修復し、日本の文化財保存の基礎を築いた彫刻家です。制作当初の素材を保ち現状維持を旨とすることや、作品の保存状態を詳細に調査し記録することを重視したその修復理念は、「普通修理法」または「現状維持修理」と呼ばれる現在の文化財修理の原則に受け継がれています。

新納は、1868(明治元)年に鹿児島市に生まれ、20歳で東京美術学校(現・東京藝術大学)に入学。高村光雲から彫刻を学び、在学中から特待生に選ばれるほど成績優秀でした。卒業後はすぐに同校助教授に抜擢され、日本の伝統美術復興の中心にあった同校校長の岡倉天心から、廃仏毀釈によって破壊されたままの各地の仏像の調査、修理を依頼されました。創作への情熱と修復への使命感との間で苦悩した末、新納は自身の専門知識と技術を日本の古美術保存に捧げる道を選びました。そして修復の仕事に着手した直後、1898(明治31)年の天心の辞職に伴い同校助教授を免官された新納は、天心の勧めで日本美術院(現・美術院)創設に加わり、美術工芸の研究を主とする第二部の責任者となって、1954(昭和29)年に亡くなるまで神仏像の修復に邁進しました。

鹿児島市立美術館で開催される小企画展「祈りの美 生誕150年・新納忠之介~鹿児島の仏画とともに」では、新納の生誕150年を記念し、調査、研究のために原像を模して作った作品(模刻)や石膏の形取り資料など、神仏像の修復に関わる作品、資料をご紹介します。また、1939(昭和14)年に郷里の鹿児島市が開設した「歴史館」(鹿児島市立美術館の前身)の開館記念展への関与がうかがえる直筆の手紙も初公開します。
同時展示の鹿児島の仏画と共に、新納が後世に残そうとした、祈りがもたらす美の造形を楽しむことができます。

会場は、鹿児島市立美術館2階、企画展示室。

他の展覧会・イベントを見る

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 0918339304
終了間近

アジアフォーカス・福岡国際映画祭2018

2018/09/14(金) 〜 2018/09/23(日)
ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(キャナルシティ博多内)

Thumb mini e8bd7d5c23

「石川直樹 この星の光の地図を写す」展 関連イベント
森下真樹「ベートーヴェン交響曲第 5番『運命』全楽章を踊る」

2018/09/22(土) 〜 2018/09/23(日)
北九州芸術劇場 小劇場(リバーウォーク北九州6F)

Thumb mini d9cbe7e84d
終了間近

明和電機ナンセンスマシーン展 in 大分

2018/07/07(土) 〜 2018/09/24(月)
大分市美術館

Thumb mini a39e9d9ad3
終了間近

夏の特別展
「へんてこモンスター~海から始まったその軌跡~」

2018/07/14(土) 〜 2018/09/24(月)
北九州市立いのちのたび博物館

Thumb mini a4c98a0a36
終了間近

スケスケ展 -スケると見える仕組みの世界-

2018/07/14(土) 〜 2018/09/24(月)
福岡市科学館 3階企画展示室

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 61d6bf0f3d
連載記事

西方に極楽あり10 鬼を知り、悟りに至る。【連載】

Thumb mini aeac676976
レポート

悩んで買えなかった作品も手に入る!?アートフェア アジア福岡2018【レポート】

Thumb mini 6b8897373d
コラム

「九州派」の作品を展示 9月末まで由布市・空想の森美術館【コラム】

Thumb mini b927ca2d99
連載記事

西方に極楽あり9 この仏像、何年? 【連載】

Thumb mini 6cb9131499
連載記事

西方に極楽あり8 「仏像学芸員」に必要なもの 【連載】

今週の人気記事

WEEKLY RANKING
Thumb mini aeac676976
レポート

悩んで買えなかった作品も手に入る!?アートフェア アジア福岡2018【レポート】

Thumb mini 6b8897373d
コラム

「九州派」の作品を展示 9月末まで由布市・空想の森美術館【コラム】

Thumb mini 6d04240032
コラム

ポップな画風に潜む孤独 「ハートカクテル」連載から35年 わたせせいぞう作品展【コラム】

Thumb mini a0da5ad38e
連載記事

西方に極楽あり 7 涙が出た話【連載】

Thumb mini 71b0cfba80
ニュース

KANA-BOONがスケスケ展にやってきた!!【NEWS】

特集記事をもっと見る