九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  レポート ›  アジ美「メッセージ-アジア女性作家たちの50年」展より  主張を超えて語るもの

アジ美「メッセージ-アジア女性作家たちの50年」展より  主張を超えて語るもの

2020/06/19 LINE はてなブックマーク facebook Twitter

 不穏な暗緑色を背景に、子どもを膝に抱き、こちらを見つめる3人の裸の女性。インドのゴギ・サロージ・パルの絵画「彗星(すいせい)の降下Ⅰ」は、売春による望まない妊娠をした母親が多数いるインド社会の問題を表現した。個々の個性が消えた同じ表情の3人は、この境遇の女性がどこにでもいることを暗示する。

ゴギ・サロージ・パル「彗星の降下Ⅰ」1986年(福岡アジア美術館蔵)


 女性差別の是正や権利の拡張を訴える運動は、1960~70年代に広がったフェミニズム以降、さまざまに展開した。福岡アジア美術館のコレクション展「メッセージ―アジア女性作家たちの50年」は、そうした社会状況やムーブメントに呼応した作品を紹介する。

 その多くが怒りや悲しみを内包し、一部は実際の事件や因習を告発するが、それ以上に、主義、主張とは対極の日常や現場感覚がくみ取れる。例えば「彗星の―」では、中央の女性の後ろから薄く光が差し、神聖な雰囲気が漂う。厳しい立場の女性に向ける作者の敬意のまなざしがにじむ。

 ネパールのラギニ・ウパデハイ・グレラの「女」は、4本足に翼の生えた謎の動物を描く。鍵や翼は女性解放を象徴し、尻尾らしき部分に描かれた不気味な目や、いくつも押された手形などは、女性が多くの役割を背負わされ、期待されていることも暗示する。何かを諦めたような顔は、変わらない現状の中でも容赦なく訪れる日々の苦しみを表しているようだ。

 声高にスローガンを叫ぶだけでは、変革に十分な効果は現れにくい。「女性であること」を問う一連の作品は、むき出しの言葉ではないからこそ、問題への共感と、その周辺への想像を促す。それは美術の営みがはらむ可能性も示唆する。 (諏訪部真)

◇福岡市博多区の福岡アジア美術館で23日まで。1970年代から現在までのアジア女性作家に光を当てた30点を展示。

=6月19日付西日本新聞朝刊に掲載=

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 014fc96740
終了間近

小企画展
潮流・下関

2020/11/28(土) 〜 2021/01/24(日)
下関市立美術館

Thumb mini 565ee08290
終了間近

織物に魅せられて
加賀前田家伝来の名物裂

2020/12/01(火) 〜 2021/01/24(日)
九州国立博物館

Thumb mini 58bc991791
終了間近

熊本博物館企画展
ひとのすがた、いのりのかたち
-肖像彫刻の世界-

2020/12/05(土) 〜 2021/01/24(日)
熊本博物館

Thumb mini ee980d15f7
終了間近

ちくごアートファーム計画 2020 旅と恋愛
Chikugo Art Farm Project 2020 Love & Journey

2020/12/12(土) 〜 2021/01/24(日)
九州芸文館 他

Thumb mini 711a24af43
終了間近

新春特別公開 徳川美術館所蔵
国宝 初音の調度

2021/01/01(金) 〜 2021/01/24(日)
九州国立博物館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 34fb8c4d34
レポート

「進撃の巨人展FINAL ver.福岡」が西鉄ホールで開幕!【レポート】

Thumb mini 8110d4ce12
レポート

西日本地区では佐世保だけで開催! 特別展「ロートレックと136人の画家展」のグッズをチラ見せ【レポート】

Thumb mini f36cd0c8c5
レポート

音楽家・映像作家の高木正勝さん、7年ぶりの個展「星の時間」がアルティアムで開催中【レポート】

Thumb mini 6ccf2140c1
レポート

まるちゃんと愛すべき仲間たちに会える! 福岡アジア美術館で「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」【レポート】

Thumb mini 1660f7e2d9
レポート

福岡市美術館で開催中! 特別展「藤田嗣治と彼が愛した布たち」【レポート】

特集記事をもっと見る