九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  コラム ›  夢中で見た世界に胸キュン 新作イラストやカラー原画など多彩に/美少女戦士セーラームーン ミュージアム 20日まで、福岡市博物館【コラム】

夢中で見た世界に胸キュン 新作イラストやカラー原画など多彩に/美少女戦士セーラームーン ミュージアム 20日まで、福岡市博物館【コラム】

2024/03/04 LINE はてなブックマーク facebook Twitter

 人気少女漫画「美少女戦士セーラームーン」の連載開始から30年の軌跡をたどる展覧会「美少女戦士セーラームーン ミュージアム」(西日本新聞社など主催)が、福岡市早良区の市博物館で開かれている。作者の武内直子さんが描き下ろした新作イラストをはじめ、貴重なカラー原画やテレビアニメの資料など多彩な展示を通して作品世界を体感できる。 (文・樽海麻里奈、写真・石田禎裕)

「なかよし」に掲載された表紙や扉絵を集めたコーナー。
「少女まんが界の金字塔」「スーパーヒット作品」などの「あおり文」も興味深い

 同作は「なかよし」(講談社)で1991年から連載スタート。月や惑星をモチーフにした魅力的なキャラクター、前世からの運命的な恋物語、本格的な戦闘シーンなどが読者の心をつかんだ。翌年に始まったテレビアニメとともに幅広い世代で人気を呼び、少女漫画の枠を超えた社会現象を巻き起こした。

月野うさぎが変身したセーラームーンの描き下ろし原画。
会場のエントランス付近に展示され、来場者を出迎える

 ♪ゴメンね 素直じゃなくて―。エントランスを抜けると、テレビアニメの主題歌「ムーンライト伝説」に合わせて、セーラー戦士たちのイラストがスクリーンに映し出された。近くに作中に登場するアイテムも並べられ、記者が幼い頃に夢中で見ていたアニメや漫画の世界に一気に引き込まれた。

主人公・月野うさぎが使用するアイテム「ムーンスティック」を再現したグッズ。
1992年の発売当時からヒットし、現在もリメーク版が販売されている

 ホログラム原稿のコーナーでは、第1話の冒頭や各キャラクターが初登場するシーン、技を放つカットなど、原作の印象的な場面が順を追って壁一面に展示され、見る角度によってきらきらと輝く演出になっている。懐かしい一こまや胸がキュンとなったせりふを前に、多くの来場者が立ち止まってカメラを構えたり、当時の思い出を語り合ったりしていた。

名場面や名ぜりふが壁一面に並んだホログラム原稿のコーナー。見る角度によってきらめきを放つ

 一番の見どころは、各キャラクターを描いたカラー原画などのコーナー。2022年の東京展の展示品から厳選した30点とカラーイラストの複製画30点が一堂に並ぶ。ビーズやスパンコールなどを貼り付けてきらめきを表現したものもあり、手仕事ならではの魅力が伝わる。カラー原画は今後の巡回先では別の作品が展示されるため、一つ一つをじっくりと鑑賞する人が多かった。

変身シーンの絵コンテの一部は「新世紀エヴァンゲリオン」で知られる庵野秀明さんが担当している
レンタル衣装の企業とのコラボで作られたウエディングドレス。
作品に登場したドレスを再現したものもある

 テレビアニメで各キャラクターがセーラー戦士に変身するシーンの絵コンテも展示。体がくるくると回りながら、変身ブローチから飛び出したリボンが体を覆っていく演出は、後のアニメ作品に大きな影響を与えたといわれる。ムーンプリズム・パワー!メイクアップ‼。思わず決めぜりふをつぶやいてしまった。

武内直子さんの描き下ろし原画。記念撮影の人気スポットになっている

 記者のような連載当時からの読者はもちろん、親子連れや外国人観光客など、会場には世代や国籍を超えたファンが集まっていた。今なお色あせないセーラー戦士たちの輝きを、ぜひ間近で見てほしい。

■美少女戦士セーラームーン ミュージアム
20日まで、福岡市博物館。入場料は一般2000円、高大生1200円、小中生800円。月曜休館。福岡展事務局=092(532)1081。

=(3月2日付西日本新聞朝刊に掲載)=

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini d310dce867
終了間近

もしも… 大辻清司の写真と言葉

2024/06/08(土) 〜 2024/07/28(日)
九州産業大学美術館

Thumb mini 394d2ffd6c
終了間近

軽さ・明るさ  Lightness/ Lightness Kanae Ohgi Exhibition
オーギカナエ 個展

2024/07/13(土) 〜 2024/07/28(日)
EUREKA エウレカ

Thumb mini 8505535df2

ゆうまち芸術祭 アーティスト・イン・レジデンス プレ事業
ゆうまちアートプロジェクトVol.1 山本愛子 Symbiosis - 回遊する色-

2024/04/27(土) 〜 2024/07/29(月)
iroherb

Thumb mini 8aaeb4a2b5

佐賀新聞創刊140周年記念
立体切り絵SouMaの世界展

2024/07/04(木) 〜 2024/08/04(日)
佐賀県立美術館

Thumb mini 20608978b3

夏休みこども美術館2024
未来にむかって歩くなら?  ”わたしのくつ”をつくってみよう

2024/07/28(日) 〜 2024/08/04(日)
福岡市美術館 1階 アートスタジオ

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 3d07fcefd4
コラム

「没後100年 富岡鉄斎―最後の文人」展に寄せて【学芸員コラム】

Thumb mini 4434ad4f8b
コラム

剥製が大行進 進化の不思議/8月25日まで、福岡市博物館で「大哺乳類展-わけてつなげて大行進」【コラム】

Thumb mini 29a89b6544
コラム

「わけてつなげて 大哺乳類展」㊦ 違っているのに同系統/福岡市博物館で7月3日から「大哺乳類展-わけてつなげて大行進」【コラム】

Thumb mini 484d08c17b
コラム

「わけてつなげて 大哺乳類展」㊤ そっくりでも別の仲間/福岡市博物館で7月3日から「大哺乳類展-わけてつなげて大行進」【コラム】

Thumb mini 44a456da90
コラム

「谷川俊太郎 絵本★百貨展」 谷川さん絵本 楽しさの玉手箱/福岡アジア美術館、6月16日まで 【コラム】

特集記事をもっと見る