九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  コラム ›  デヴィッド・ボウイら300点展示 鋤田さん、故郷直方で初写真展

デヴィッド・ボウイら300点展示 鋤田さん、故郷直方で初写真展

2018/04/27 LINE はてなブックマーク facebook Twitter

英国出身のロック歌手デヴィッド・ボウイ(2016年死去)ら世界的なミュージシャンたちを撮り続け、国際的な評価が高い福岡県直方市出身の写真家、鋤田(すきた)正義さん(79)の写真展が4月3日から故郷の直方谷尾美術館で開かれている。

 

「T・レックス」のマーク・ボラン(1972年)

鋤田さんは直方高を卒業後、大阪の写真専門学校や広告代理店を経て上京。約40年交流があったボウイをはじめ、国内外のミュージシャンらを撮影。広告や映画など幅広い分野で活躍してきた。

イエロー・マジック・オーケストラ「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァ―」アルバムジャケット(1979年)

 

シーナ&ロケッツ「Main Songs」アルバムジャケット(1985年)

写真展も国内外で開かれてきたが、直方市では初の開催。「生まれ故郷で写真展をしたい」との鋤田さんの思いに応え、地元有志で実行委員会(河野一太代表)を結成。昨年初めから準備を進めてきた。
写真展では、高校時代から最近までの写真約300点を展示。鋤田さんの写真の原点という、地元直方の祭りの日に編み笠姿の母を撮影した写真のほか初公開の写真もある。河野代表は「鋤田さんの写真の軌跡を網羅したものになる」と話す。

「母」(1956年)

 

直方市(1957年)

 写真展は5月20日まで。入場料は一般400円、高大生200円、中学生以下無料。期間中は、親交の深いロックアーティスト鮎川誠さんとのトークライブ(4月29日、ユメニティのおがた)など関連イベントもある。直方谷尾美術館=0949(22)0038。(木下良弘)=3月30日西日本新聞朝刊に連載=

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 8b354f49fe
終了間近

ヨハネ・パウロ2世美術館展
Museum John Paul Ⅱ and Prime Wyszyński

2023/12/15(金) 〜 2024/03/03(日)
ハウステンボス美術館

Thumb mini dac61fb5bd
終了間近

企画展
河野扶 向うからやってくるもの
―作意を捨てて

2024/02/03(土) 〜 2024/03/03(日)
高鍋町美術館

Thumb mini 6ba4d1c818

記念講演会 「宇宙(そら)に昇った画家を語る」

2024/03/03(日)
福岡市美術館 1階 ミュージアムホール

Thumb mini be534b37d5

永遠の都ローマ展

2024/01/05(金) 〜 2024/03/10(日)
福岡市美術館

Thumb mini 73f994969b

さくらももこ展

2024/01/19(金) 〜 2024/03/10(日)
長崎県美術館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 561b69e1fb
コラム

デヴィッド・ボウイもイギー・ポップも心を開いたカメラマン、“SUKITA”とは?【コラム】

Thumb mini 91a2a93e3c
コラム

江戸の天才画家 芦雪ものがたり ㊤ 型破り/九州国立博物館 特別展「生誕270年 長沢芦雪」【コラム】

Thumb mini 19c2b32530
コラム

東西文明の融合に触れよう「大シルクロード展」福岡アジア美術館で 一級文物含め貴重な200点 日本への影響示す逸品も【コラム】

Thumb mini 978f98a50b
コラム

《世界遺産 大シルクロード展》はるかなる旅路③ 西域に花開く漢文化の粋【コラム】

Thumb mini ff8db767ab
コラム

《世界遺産 大シルクロード展》はるかなる旅路② 異国のロマンを感じて【コラム】

特集記事をもっと見る