九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  EVENT ›  ミニ「凌風丸」ワークショップ

巨大レゴブロック「凌風丸」初上陸イベント

ミニ「凌風丸」ワークショップ

日程  2019/01/13(日)
会場 佐野常民記念館 コミュニティ広場
LINE はてなブックマーク facebook Twitter
ミニ凌風丸(イメージ)

約7万ピースのレゴブロックを使用した巨大レゴブロック「凌風丸(りょうふうまる)」が2019年3月15日(金)まで佐野常民記念館に展示されています。

この巨大レゴブロック「凌風丸」に関連して、毎週日曜日に「ミニ凌風丸」のワークショップが開催されます(2018年12月30日(日)を除く)。この「ミニ凌風丸」は、50ピースのレゴブロックを使用し、東京工業大学レゴ同好会の監修でデザインされました。もちろん作られた「ミニ凌風丸」はお持ち帰りもできます。

佐野常民記念館は佐賀県唯一の世界遺産「三重津海軍所跡」に隣接しています。三重津海軍所跡は、世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産のひとつです。もともと幕末の佐賀藩の洋式船による海軍教育、船の操縦や砲術訓練、船の修理や船をつくる施設として機能していました。日本初の実用蒸気船「凌風丸」は、1865年にここでつくられました。展示されている巨大レゴブロック「凌風丸」は、この日本初の実用蒸気船「凌風丸」を国内最大級のレゴブロック船(縦:約5m、横:約1m)として制作されました。国内最大規模のレゴユーザーグループSakuraの副代表である森田竜也氏の協力のもと約7万ピースのレゴブロックを使用し、3ヶ月もの制作期間を経て完成しました。

世界遺産「三重津海軍所跡」とともに、巨大レゴブロック「凌風丸」、そして、ワークショップを是非お楽しみください。

このイベントに関する記事

Thumb mini 2441e87d1e
インタビュー

“見えない世界遺産” 「三重津海軍所跡」の魅力を発信。レゴブロックで日本初の実用蒸気船「凌風丸」を再現!【インタビュー】

他の展覧会・イベントを見る

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini e702b48d9f
終了間近

ブルーナ絵本展

2024/03/30(土) 〜 2024/04/21(日)
福岡三越9階「三越ギャラリー」

Thumb mini e794a50fea

北九州市立美術館 開館50周年記念
「足立美術館所蔵 横山大観展」スライドトーク

2024/04/13(土) 〜 2024/05/02(木)
北九州市立美術館 本館

Thumb mini b156a79869

収蔵作品展
センス・オブ・ワンダー

2024/03/12(火) 〜 2024/05/06(月)
都城市立美術館

Thumb mini 5ac71fa77e

春の特別展「カラーズ ~自然の色のふしぎ展~」

2024/03/16(土) 〜 2024/05/06(月)
北九州市立いのちのたび博物館

Thumb mini d9d6db5602

特別企画展
オードリー・ヘプバーン 写真展

2024/03/20(水) 〜 2024/05/06(月)
鹿児島市立美術館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 8660a464f5
コラム

《北九州市立美術館 開館50周年記念「足立美術館所蔵 横山大観展」》大観をみる㊥ 画面を彩る深紅の紅葉【コラム】

Thumb mini c912f426c4
コラム

【ピカソ・ミロから話題の画家初の大規模個展まで】2024年、長崎県美術館の注目展覧会!

Thumb mini 346612d609
ニュース

《藤城清治100歳 美しい地球 生きるよろこび 未来へ 展》影絵作家の藤城清治さん100歳、MISIAさんがサプライズで祝福 誕生日に福岡市博物館で記念イベント

Thumb mini c8ee698a85
コラム

【ロートレックから佐藤健寿まで】2024年、大分市美術館の注目展覧会!

Thumb mini cc3443998a
コラム

【藤城清治展、大哺乳類展など】2024年、福岡市博物館の注目展覧会!

今週の人気記事

WEEKLY RANKING
特集記事をもっと見る