九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  レポート ›  福岡アジア美術館で「藤井フミヤ展」が開催中 CGアートやボールペン画など127点

福岡アジア美術館で「藤井フミヤ展」が開催中 CGアートやボールペン画など127点

Thumb micro d98022b6fa
秋吉真由美
2021/09/21
LINE はてなブックマーク facebook Twitter

 福岡アジア美術館(福岡市博多区)で、「藤井フミヤ展 デジタルとアナログで創造する 多様な想像新世界ーThe Diversity」が開催されています。

 福岡県久留米市出身の藤井フミヤさんは、1983年に「チェッカーズ」でデビュー。1990年頃からCGアートの制作を始め、1993年には初個展「FUMIYART‒Take a break-」を開くなど、歌手活動と並行してアート活動を本格化。その後も国内外で作品を発表してきました。2019年には16年ぶりに東京で展覧会を開き、好評を博しています。

 本展覧会では、東京での展覧会の展示作品のほか、初期作品や新作を盛り込んで構成。色鮮やかなCGアートやボールペンで繊細に描かれたペン画など、様々なタッチで描かれた127点が並びます。

《人魚のメタモルフォーゼ》
2019年 水彩 紙

 オイルやアクリル、水彩絵の具、ボールペン、シール、針金など様々な画材を使っています。

《CLOVER》
2012年 CG 紙
《Girl in the mirroir 13》
2020年 鏡 水彩 紙

 ボールペンで描かれたペン画《ボッティチェリへのオマージュ 「Venus and Mars」の模写》。無数の曲線が踊るように描かれています。

《ボッティチェリへのオマージュ 「Venus and Mars」の模写》
2019年 ボールペン 紙

 マスク越しの瞳を描いた《EYES in Red》《EYES in Blue》。マスク姿が定番となったコロナ禍で描かれた作品です。

(左から)《EYES in Red》《EYES in Blue》
2021年 アクリル インクジェット キャンバス
(一番左)《Sticker mosaic KANNON》
2004年 シール アクリル板
《Sticker mosaic KANNON》(部分)
2004年 シール アクリル板

 《龍王》は、コロナの終息を願って描かれました。

《龍王》
2020年 水彩 紙

 《JAPANISM》と《花嫁》は、福岡会場で初公開となる作品です。

一番左《JAPANISM》
2021年 アクリル 紙
《花嫁》
2021年 アクリル 李朝白磁壺(19世紀)

 併設するグッズ売り場には、展覧会の会場限定グッズがそろいます。

藤井フミヤ画集『The Diversity』5,500円(税込)
A4クリアファイル 各462円(税込)
抗菌チケットケース 各495円(税込)
フレーム付きフォトカード 1,540円(税込)
ポストカード 各165円(税込)
チロリアン 918円(税込)

 個性豊かな作品が会場いっぱいに広がる「藤井フミヤ展 デジタルとアナログで創造する 多様な想像新世界ーThe Diversity」。開催は10月31日までです。

 

公式サイトはこちら

©FFM2021

 

 

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini e702b48d9f
終了間近

ブルーナ絵本展

2024/03/30(土) 〜 2024/04/21(日)
福岡三越9階「三越ギャラリー」

Thumb mini e794a50fea

北九州市立美術館 開館50周年記念
「足立美術館所蔵 横山大観展」スライドトーク

2024/04/13(土) 〜 2024/05/02(木)
北九州市立美術館 本館

Thumb mini b156a79869

収蔵作品展
センス・オブ・ワンダー

2024/03/12(火) 〜 2024/05/06(月)
都城市立美術館

Thumb mini 5ac71fa77e

春の特別展「カラーズ ~自然の色のふしぎ展~」

2024/03/16(土) 〜 2024/05/06(月)
北九州市立いのちのたび博物館

Thumb mini d9d6db5602

特別企画展
オードリー・ヘプバーン 写真展

2024/03/20(水) 〜 2024/05/06(月)
鹿児島市立美術館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 11f88da54c
レポート

俳優、スタッフが一丸となって作り上げた空気感が美術館に現出 青山真治クロニクルズ展【レポート】

Thumb mini 7b624b0e35
レポート

福岡アジア美術館 アーティスト・イン・レジデンス 2023 「アーティスト・トーク:チェン・ウェイチェン×古賀義浩」レポート

Thumb mini 0a58cb1bf4
レポート

動画クリエイター展 全力で遊んでユーチューバーになりきろう! 福岡市科学館で開催中【レポート】

Thumb mini 107faa79cb
レポート

福岡ゆかりの黒田侯爵家の「宝」約140点が勢揃い! 江戸から明治、大正、昭和――変わり続けた「家宝」の近代史をたどる【レポート】

Thumb mini 8d910a74cd
レポート

「『鈴木敏夫とジブリ展』また、会えたね!」福岡市博物館で開催中! 鈴木プロデューサーの本棚再現や湯婆婆おみくじも

特集記事をもっと見る