九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

HOME ›  FEATURE ›  レポート ›  野性爆弾くっきーによる〝人類史上最狂〟の展示会「超くっきーランドneo in 福岡パルコ」【レポート】

野性爆弾くっきーによる〝人類史上最狂〟の展示会「超くっきーランドneo in 福岡パルコ」【レポート】

Thumb micro 6e69b4f50a
アルトネ編集部
2018/02/07
LINE はてなブックマーク facebook Twitter

昨年10月に東京・原宿で開かれ、3日間で1万人以上が押し寄せた「超くっきーランド」がタイトルと中身をリニューアルして福岡に初上陸。お笑いコンビ野性爆弾・くっきー氏が生み出したさまざまな作品や、クリエーターとのコラボレーション作品などを集めた展示会が福岡市中央区の福岡パルコ8Fパルコファクトリーで2月12日(月・休)まで開催されている。早速「超くっきーランドneo in福岡パルコ」に突撃し、会場に姿を見せたくっきー氏に話を聞いた。

ーー「超くっきーランド neo」の見どころは。

くっきー氏:「neo」は展示品を厳選するなど無駄をなくして、「超くっきーランド」よりシャープにしました。会場の大きさもちょうどいいので、隅々までじっくり見てもらえるとうれしい。会場限定のオリジナルグッズも充実させました!

ーー1日1000人以上が訪れ、福岡でも話題沸騰です。

くっきー氏:福岡の人たちの反応はめちゃめちゃいいですね。僕はドロッとしたとろみのある笑いが好きなんです。気持ち悪いものとか。それで展示会のために、過去に作ったものを見返したのですが、好きなことはずっと変わらないですね。作品を見て「気持ち悪い」という人もいれば、「かわいい」という人もいます。見る人はそれぞれ、自由に感じてもらいたいです。

いよいよ会場へ突入!

くっきー氏の才能が爆発していると評判の「超くっきーランドneo」。想像しきれないが、体験すれば何か分かるだろうか。会場に飛び込んだ。

東京・渋谷のスクランブル交差点の写真、巨大な指が何重にも折り重なったオブジェ、麻雀をしている等身大の人形、「アバラ骨」「子供の皮膚」などの文字が書かれた習字の掛け軸・・・。混沌(こんとん)とした〝くっきーの世界観〟が会場に踏み込んだ途端、一気に押し寄せてきた。入場者のほとんどが、数量限定の入場特典「プレミアムお面」を着けているので、くっきー氏の顔がそこかしこを歩き回っている。それが空間の異様さに拍車を掛けている。

気が付くと、目の前にはピンク色の巨大な鳥居がそびえる神社の前にいた。おさい銭を入れると祭壇(?)に祭られているくっきー氏のキャラクター「バランスおじさん」がくるくると回り、電飾がピカピカと光った。強烈な御利益がありそう。

(ベンジャミン・ボーナスの部屋)

続いて今回の展示会で最もシンボリックなコーナー「ベンジャミン・ボーナスの部屋」へ。ベンジャミン・ボーナスとは、くっきー氏が扮(ふん)する人気キャラクターだ。真ん中の椅子に座って写真撮影ができる。怪しさ満点のくっきーワールドの一員になれる場所だ。

(激似顔マネ)

「激似顔マネの部屋」。くっきー氏といえば、白塗りにした顔で数々の有名人の顔をまねする「激似顔マネ」が有名。どれも異常に似ていて、カーテンをめくる瞬間がたまらない。

(シアタールーム)

くっきー氏が手掛けたショートムービーを2作品を上映する「SUPER COOKIE LAND THEATER」。二つのモニターの前に、それぞれ3人しか座れないとても小さな映画館。

(空想トランスフォーメン)

あらゆる性癖を持つキャラクターをイラストと解説で紹介する「空想トランスフォーメン」。あふれ出てくる変態さと、細か過ぎる設定に圧倒される。

こんな世界があったのか、目が覚めた。体験をして分かった。くっきー氏のめくるめく世界にどんどんはまっていく! 時間がある限り、いや予定をなくしてでもどっぷり漬かっていたい!

必ず手に入れたい!と思わせるオリジナルグッズも豊富にそろう。アートディレクターの吉田ユニ氏とコラボレーションしたおしゃれでかわいいTシャツやステッカーは女性に人気とか。Tシャツに書かれている文字は「NIKUGUSO」。

 

まさに〝人類史上最狂〟の展示に圧倒された。「超くっきーランドneo in 福岡パルコ」は2月12日(月・休)まで好評開催中。

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 6b1ad67901
終了間近

第26回九州産業大学美術館所蔵品展「かたち」

2018/04/02(月) 〜 2018/05/27(日)
九州産業大学美術館

Thumb mini 6deee36860
終了間近

新海誠展
「ほしのこえ」から「君の名は。」まで

2018/04/14(土) 〜 2018/05/27(日)
みやざきアートセンター

Thumb mini 29090a51fb
終了間近

YCAM Film Factory vol.4 三宅唱+YCAM
ワールドツアー

2018/04/21(土) 〜 2018/05/27(日)
山口情報芸術センター[YCAM]

Thumb mini 08cffad780
終了間近

ミュシャ展~運命の女たち~

2018/04/21(土) 〜 2018/05/27(日)
福岡アジア美術館

Thumb mini 2d121d165c
終了間近

津田直 エリナスの森
Nao Tsuda Photo Exhibition | Elnias Forest

2018/04/28(土) 〜 2018/05/27(日)
三菱地所アルティアム

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 8519fc9e5f
レポート

満開の桜に負けず劣らず人々を魅了した「福岡城まるごとミュージアム」【レポート】

Thumb mini 7c76214cc8
レポート

初期から晩年の作品まで。画家としての真髄も感じられた「ミュシャ展」【レポート】

Thumb mini 2c4c59abbb
レポート

レオナルドVSミケランジェロ、“幻の壁画競演”をめぐる展覧会とは?【レポート/後編】

Thumb mini 388b314916
レポート

レオナルドVSミケランジェロ、“幻の壁画競演”をめぐる展覧会とは?【レポート/前編】

Thumb mini 530a98e7ad
レポート

萩尾先生の声もあわせてお届け!「萩尾望都SF原画展」の見どころ【レポート】

特集記事をもっと見る