九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  コラム ›  情熱の結晶 メカデザイン ガンダム「前夜」の表現にも着目 福岡市美術館「日本の巨大ロボット群像」展【コラム】

情熱の結晶 メカデザイン ガンダム「前夜」の表現にも着目 福岡市美術館「日本の巨大ロボット群像」展【コラム】

2023/10/27 LINE はてなブックマーク facebook Twitter
1963年にアニメ放送が始まった「鉄人28号」。
それ以前に実写ドラマがあったことはご存じですか?

 巨大ロボットアニメの歴史をたどる展覧会「日本の巨大ロボット群像」が、福岡市中央区の市美術館で開かれている。1963年にテレビ放送が始まった「鉄人28号」から現代の作品まで、新旧のロボットが勢ぞろい。だが、なぜ会場が「美術館」なのか―。それは、アニメ制作者が情熱を傾けた「メカデザイン」に焦点を当てた展示だからだ。 

初代ガンダムの実物大の絵が床いっぱいに。18㍍のサイズを実感

 実在しないロボットに現実味を持たせるため、制作者たちはデザインや内部機構の設定に知恵を絞った。本展の企画に携わった福岡アジア美術館学芸課長の山口洋三さん(54)は「架空のロボットにリアリティーを与えたという点で『機動戦士ガンダム』(79年放送開始)は画期的でした」と指摘する。「マジンガーZ」(72年放送開始)などに代表される超科学的な「スーパーロボット」から、はっきりと「戦争に使う兵器」という設定に変化したからだという。

マジンガーZの内部図解。テレビ放送時の番組エンディングに登場し、足のスプリングや関節の機構など「説得力」がある

 ただ、唐突にガンダムが登場したわけではない。それまでの作品にも「敵に破壊され、むき出しになった内部メカが描写されたり、合体の過程、変化がどんどん説得力のある表現になっていったり」(山口さん)と、後の「リアルロボット」につながるアイデアが盛り込まれている。ガンダム以前のリアル表現や設定に着目した点も本展の見どころだろう。

米国のSF小説「宇宙の戦士」に登場する「パワードスーツ」。
日本語版に添えられた独自イラスト(左)が、ガンダムの設定に影響を与えたことで知られる
ガンダム以降の作品に出てくるロボットの実物大パネル。
兵器としての設定が進み、一時期は小型化する傾向があった

 メカデザインの視点から鑑賞すると、かつての「技術立国・日本」の影響を受けながら巨大ロボットアニメが発展し、新たな技術者を生む原動力の一つになったのでは、との思いがよぎる。昔、夢中になった巨大ロボットに隠された意外な事実を会場で見つけてみては。
                               (石田禎裕)

日本の巨大ロボット群像
11月12日まで、福岡市美術館。観覧料は一般1600円、高大生800円、小中生500円。メカニックデザイナーの宮武一貴さんが制作した巨大ロボットの絵画の展示や銀河万丈さんら有名声優による音声ガイド(700円)もある。月曜休館。市美術館=092(714)6051。

=(10月25日付西日本新聞朝刊に掲載)=

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 0a87889a8c
終了間近

片山雅史 個展「いのちのかたち」

2024/06/29(土) 〜 2024/07/20(土)
kenakian

Thumb mini 222fd855a9

つきなみ講座7月
フカボリ美術鑑賞「夏休みこども美術館2024」の作品を見る

2024/07/20(土)
福岡市美術館 1階 レクチャールーム

Thumb mini d310dce867

もしも… 大辻清司の写真と言葉

2024/06/08(土) 〜 2024/07/28(日)
九州産業大学美術館

Thumb mini 394d2ffd6c

軽さ・明るさ  Lightness/ Lightness Kanae Ohgi Exhibition
オーギカナエ 個展

2024/07/13(土) 〜 2024/07/28(日)
EUREKA エウレカ

Thumb mini 8505535df2

ゆうまち芸術祭 アーティスト・イン・レジデンス プレ事業
ゆうまちアートプロジェクトVol.1 山本愛子 Symbiosis - 回遊する色-

2024/04/27(土) 〜 2024/07/29(月)
iroherb

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 3ad3692d36
コラム

巨大ロボットのリアル<中> 「人が使う機械」の演出徹底 福岡市美術館【コラム】

Thumb mini e4098d3c68
コラム

巨大ロボットのリアル<上> 架空メカにリアリティー 福岡市美術館【コラム】

Thumb mini 00472e9c82
インタビュー

子ども驚かせるリアリズム メカデザインの〝レジェンド〟 宮武一貴さんに聞く 福岡市美術館「日本の巨大ロボット群像」展 松本零士さんとの思い出も【インタビュー】

Thumb mini 530579da6e
ニュース

来場の記念やお土産に! 「鉄人28号」のめんべいや「コンバトラーV」のパーカーも 福岡市美術館で開催中の「日本の巨大ロボット群像」オリジナルグッズを紹介 

Thumb mini 389a20669d
ニュース

「日本の巨大ロボット群像・福岡」祝!2万人突破! ​【NEWS】

特集記事をもっと見る