九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  コラム ›  細川家舟屋形 美再び 天井画修復、リニューアルオープンする熊本博物館で12月公開【ニュース】

細川家舟屋形 美再び 天井画修復、リニューアルオープンする熊本博物館で12月公開【ニュース】

2018/10/10 LINE はてなブックマーク facebook Twitter
修復を終え、報道陣に公開された「細川家舟屋形」の天井画

熊本地震まで熊本城天守閣(熊本市)で展示されていた重要文化財「細川家舟屋形」の天井画修復作業が完了し26日、九州国立博物館(九博、福岡県太宰府市)で披露された。同日中に熊本市立熊本博物館へ搬出され同館がリニューアルオープンする12月に公開される。
舟屋形は細川家が参勤交代で使った船「波奈之(なみなし)丸」の屋形部分。船は天保11(1840)年に再建新造された。明治になり屋形だけが保存され1963年から天守閣に移された。2008年ごろから絵の具の剥落が目立つようになり、16年から九博で修復する予定だった。地震被害はなかったが、予定より1年遅れ昨年9月から九博で作業が進められていた。
天井画は藩主が座る「御座の間」と家臣らの「次の間」の二つに分かれ、縦横25センチ前後の計171面にランやボタンなどの植物が描かれている。修復では天井板から浮いた絵の具をにかわで固定するなどし、ややくすんでいた発色も描かれた当時に戻った。作業の実務を担当した国宝修理装潢(そうこう)師連盟の藤井良昭・業務執行担当理事は「常設展示されていたためか、劣化が思った以上に進んでいた。処置をしたので寿命は確実に延びる」と話している。
熊本博物館では温度や湿度を管理した専用スペースで展示する。 (古賀英毅)=9月27日 西日本新聞朝刊に掲載=

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini bfb2389588
終了間近

新収蔵品展2016-2019年

2019/03/28(木) 〜 2019/06/25(火)
福岡アジア美術館

Thumb mini 295d5e2f24
終了間近

永青文庫展Ⅴ
細川幽斎 文華のDNA
―当代随一の教養人 幽斎―

2019/05/27(月) 〜 2019/06/29(土)
肥後の里山ギャラリー

Thumb mini d0c04aa190
終了間近

「精神の風景」

2019/06/08(土) 〜 2019/06/29(土)
EUREKA エウレカ

Thumb mini cf9735bbbe
終了間近

常設展「花鳥風月~花鳥編~」

2019/04/05(金) 〜 2019/06/30(日)
行橋市増田美術館

Thumb mini d6254284c4
終了間近

フィンランド陶芸
芸術家たちのユートピア

2019/04/20(土) 〜 2019/06/30(日)
山口県立萩美術館・浦上記念館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 110ee9dfe4
コラム

「精神の風景」展 震災後 言葉にならない心象表現

Thumb mini 4f34a77563
コラム

彫刻家・豊福知徳さんを悼む 特攻隊の覚悟 引き揚げ者と響きあう 安永幸一【コラム】

Thumb mini 6a51a4001f
コラム

世界的作家・豊福知徳さんが込めた思い彫刻作品を巡る【コラム】

Thumb mini 35c30c2271
コラム

九歴と九博で「令和」関連展示 大宰帥や大伴氏 考えるきっかけにも【コラム】

Thumb mini e2b881a5fd
コラム

少数民族「かっこよさ」躍動 天神 ヨシダナギさん写真展【コラム】

特集記事をもっと見る