九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  コラム ›  あなたの知らない いわさきちひろ 「かわいい」「やさしい」だけじゃない【コラム】

あなたの知らない いわさきちひろ 「かわいい」「やさしい」だけじゃない【コラム】

2019/04/16 LINE はてなブックマーク facebook Twitter
アトリエにてスケッチするいわさきちひろ=1970年

●戦争体験経て才能開花
子どもを題材にした印象的な水彩画やパステル画で知られる画家いわさきちひろ(1918~74)は、その作品の多くが「かわいい」「やさしい」「やわらかい」という印象で語られている。だが、反戦をはじめ鋭角な主張を込めた作品も多いことはあまり知られていない。筆致も単に「やさしい」だけではない。20日から福岡市の福岡アジア美術館で開かれる展覧会「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」には、印象を「豹変(ひょうへん)」させる狙いがあるという。会場に足を運べば、あなたの知らない、いわさきちひろがきっといる。

自画像(27歳)1946年9月11日の日付が入る。後年とは異なる荒々しい線が印象的だ。本展では展示されない。

いわさきちひろは1918年12月15日、岩崎正勝、文江夫妻の3人姉妹の長女として生まれた。戸籍名は「岩崎知弘」で「ちひろ」と読む。正勝は陸軍技師、文江は女学校教師で、当時としては珍しい夫婦共働きの核家族で、経済的には比較的恵まれていたようだ。
25年、治安維持法公布▽31年、満州事変▽32年、五・一五事件▽36年、二・二六事件▽37年、日中戦争始まる-。ちひろが過ごした多感な時期は、まさに日本が悲惨な戦争に向かう時代の入り口でもあった。大正デモクラシーの自由な雰囲気に包まれていた岩崎家にも徐々に戦争の影がさした。
40年、文江は教師を辞め、若い女性を満州移民の花嫁候補として送り出す組織の責任者となった。ちひろも44年、現地の女子開拓義勇隊員に書道や家事を教えるため満州に渡る。しかしソ連国境に近い寒村で体調を崩し、ほどなく帰国する。
ちひろと一緒に満州に渡った女子義勇隊員のほとんどはソ連侵攻の混乱で生死不明という。帰国したちひろも45年5月25日の東京・山手大空襲に遭った。一家は無事だったものの中野の岩崎家は焼け落ちた。
後に戦争と子どもが主題の絵本を3冊著したちひろは、自身の空襲体験を「いちめんの火の海のなかを、家族とばらばらになった私は、川のあるほうのあき地へ逃げてバケツで水をかぶっていました」(69年「わたしのえほん」みどり書房)と振り返る。

「ほおづえをつく男」(1947年)。丸木俊の「責任を持って線を引け」との指導の影響が大きく、骨太の線が目立つ
大人の夫人向け雑誌「大衆クラブ」(1948年、日本共産党出版部)の表紙

45年8月15日の終戦を疎開先の長野県松本市で迎えたちひろは「草穂(くさほ)」と題した日記を残している。16日の「国破れて山河有り」の文字と絵から9月6日まで108ページにわたり、心境をつづり、風景や人物などのスケッチを描いている。
戦争推進の側にいた私はこれからどう生きればいいのか-。26歳のちひろは早くも前を向く。しかし進むべき道は見えない。転機は46年1月13日。ちひろは共産党の演説会に行き、治安維持法違反で9回も逮捕された人の話を聞く。
「戦争が終わって、はじめてなぜ戦争がおきるのかということが学べました。そして、その戦争に反対して牢(ろう)に入れられた人たちのいたことを知りました。殺された人のいることも知りました」(「人生手帳」72年12月号、文理書院)
ちひろは共産党に入党。後年の日記に「正しい人を殺してはならない。私はこの切なる気持ちから以外にコミュニストになったのではない」と記す。党の宣伝芸術学校で絵画を学ぶために上京し、新聞記者の職に就き、丸木位里・俊夫妻のデッサン会にも通った。

「たたずむ少年」(1972年、岩崎書店「戦火のなかの子どもたち」)。ベトナム戦争下の子どもたちと自身の戦争体験を重ねた

少女時代に絵雑誌「コドモノクニ」で岡本帰一、初山滋、武井武雄の絵にひかれ、女学校時代には佐賀県出身の正統派洋画家、岡田三郎助にデッサンと油絵の基礎を学び、戦時中は洋画家、中谷泰に師事したちひろは、時代や人と出合いながら才能を開花させ、とどまることなく「豹変」する。(大西直人、画像はちひろ美術館提供)=4月2日 西日本新聞朝刊に掲載=

「ハマヒルガオと少女」(1950年代半ば)。数少ない現存する油絵画。画面構築で中谷泰の影響も感じられる

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini c2d87830fa
終了間近

琳派芸術

2019/06/07(金) 〜 2019/07/21(日)
出光美術館(門司)

Thumb mini f20275a1f5
終了間近

ヘタでもホンモノ 秀島踏波展

2019/06/14(金) 〜 2019/07/21(日)
田川市美術館

Thumb mini 2fd3ba55f0
終了間近

パナソニック汐留美術館コレクション
ジョルジュ・ルオー展
-心に響く魂の色彩-

2019/06/15(土) 〜 2019/07/21(日)
宮崎県立美術館

Thumb mini 4f8387c3a5

遊べる!デジタルアート展

2019/07/31(水) 〜 2019/08/04(日)
アクロス福岡 交流ギャラリーほか

Thumb mini ed83a5f08b

日本画の革命児 堂本印象1891-1975

2019/06/29(土) 〜 2019/08/18(日)
北九州市立美術館 本館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 019ca79ed3
コラム

「豹変」する いわさきちひろ<中>戦争 傷つく子らに心寄せ【コラム】

Thumb mini 5f3cb7d1c6
コラム

「豹変」する いわさきちひろ<上>挑戦 自由で実験的に描く【コラム】

Thumb mini b62eeb308d
ニュース

いわさきちひろのドキュメンタリー映画 上映決定!!  画家として、女性として―そのドラマティックな人生に触れる【NEWS】

Thumb mini 1a12ced1d4
ニュース

いわさきちひろ展までのカウントダウン  開催前から街中応援ぞくぞく!(店舗編)【NEWS】

Thumb mini a8de956840
ニュース

いわさきちひろファン必見! 数量限定オリジナルグッズ付チケット発売中!【NEWS】

特集記事をもっと見る