九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  コラム ›  もののふたち集まれ! ももクロ・玉井詩織さんが九博に登場【コラム】

もののふたち集まれ! ももクロ・玉井詩織さんが九博に登場【コラム】

Thumb micro d98022b6fa
秋吉真由美
2019/08/27
LINE はてなブックマーク facebook Twitter

九州国立博物館(福岡県太宰府市)で開催中の特別展「室町将軍 戦乱と美の足利十五代」。初代将軍である足利尊氏が京都で創始した室町幕府は、15代にわたって繁栄しました。本展では、室町将軍たちの歴代の肖像や、将軍それぞれの美意識が感じられる、ゆかりの文化財などを通じて、約240年の軌跡を紹介します。

本展オフィシャル・サポーター、ももいろクローバーZの玉井詩織さん(左)と九州国立博物館の島谷弘幸館長
開幕に合わせて会場を訪れた、本展のオフィシャル・サポーター、ももいろクローバーZの玉井詩織さんが見どころを語ってくれました。

 

 

―熱心に展示を見られていましたが、いかがでしたか?

ももクロ・玉井詩織さん(以下、玉井):歴史はあまり詳しくなく、学校で習った程度なのですが、こうやって会場で将軍たちの愛用品などを間近で見ると、すごく興味深いです。特に尊氏が愛用した扇子や、将軍ゆかりの名刀など、将軍それぞれの雰囲気や当時の空気までもが伝わってくるように感じます。そんな数々の生きた証を見ると私もパワーをもらえるような気がしますね。背景にも興味がわいてきたので、歴史をもう一度勉強したいなと思います!

 

眩しい! 13代義輝の名刀「太刀 銘 長光」に釘付けの玉井さん

 

―特に気になった作品は?

玉井:やっぱり、一番気になったのは圧巻の将軍像です! 全13軀(く)がずらっと並んでいるこの空間に入ると、いっきに空気感が変わった気がします。将軍たちはもちろん、像を作った人の思いも乗せて、全13躯が一堂に会している様子は歴史の重みを感じますね。

 

「全13軀の将軍像は圧巻!」とも

 

―ちょっぴりタイプ、気になる将軍はいましたか?

玉井:そうだな~。11代義澄さんは、お顔が綺麗に整っていて気品がある! 将軍たちそれぞれ、どんな方だったのかな~と想像をしてしまいます。

 

―九州国立博物館がある太宰府ですが、ももいろクローバーZのゆかりの地でもありますね。

玉井:はい! 大宰府政庁跡、太宰府天満宮でコンサートをしました。とても神秘的で、私たちも大好きな場所なので、室町将軍展を見た後は、ぜひ太宰府を巡っていただきたいです。

 

来館の記念にサインも。探してみてください

 


 


―室町将軍展を楽しみにしている方や、ももクロファンへメッセージを。

玉井:歴史が好きな方はもちろん、あまり詳しくない方も本当に胸が躍るような当時の品が並んでいます。なかなか間近に鑑賞できる機会は貴重だと思います。ぜひ、一度足を運んで、皆さん自身で室町時代を感じてほしいなと思います。もののふたち集まれ!!

 

 

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 1e73f4d8d3
終了しました

DC展 スーパーヒーローの誕⽣

2021/09/18(土) 〜 2021/12/05(日)
福岡市博物館

Thumb mini 04682b7081
終了しました

こわいな!恐怖の美術館

2021/09/25(土) 〜 2021/12/05(日)
熊本市現代美術館

Thumb mini 3551502e4e
終了しました

特別展 海幸山幸 
祈りと恵みの風景

2021/10/09(土) 〜 2021/12/05(日)
九州国立博物館

Thumb mini ffe28203da
終了しました

生誕110年記念 瑛九展
-Q Ei 表現のつばさ-

2021/10/23(土) 〜 2021/12/05(日)
宮崎県立美術館

Thumb mini 02c6757d3b
終了しました

開館40周年記念特別展
日本美術の源流ー雪舟・狩野派から近代美術ー

2021/10/30(土) 〜 2021/12/05(日)
都城市立美術館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini b1c22f4e1b
コラム

「特別展 室町将軍」 足利将軍 菩提寺・等持院探訪【コラム】

Thumb mini 669e97b739
ニュース

室町将軍展×刀剣乱舞-ONLINE- コラボ企画全容

Noimage
コラム

東京でも異彩放つ「海の幸」 ※西日本新聞me有料会員限定記事

Thumb mini 485d5345b5
コラム

半泥子の「福岡びいき」 個人蔵の茶碗や書画紹介 行橋市増田美術館  ※西日本新聞me有料会員限定記事

Thumb mini e3c5ec4065
コラム

サウナ×アートの不思議空間 “行くべき”1位「らかんの湯」に圧倒される  ※西日本新聞me有料会員限定記事

特集記事をもっと見る