九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  コラム ›  「美」の概念を拡張したい/チームラボ・猪子寿之代表【コラム】

「美」の概念を拡張したい/チームラボ・猪子寿之代表【コラム】

2020/02/18 LINE はてなブックマーク facebook Twitter
チームラボ・猪子寿之代表

福岡城跡で開催中の「光の祭」を手掛けた「チームラボ」は、アートや科学など多分野の専門家の集まりで、デジタルアートを国内外で発表している。東京・お台場のデジタルアートミュージアムは圧倒的な集客力を見せ、昨年秋は中国・上海に常設ミュージアムを開設するなど勢いは止まらない。チームを率いる猪子寿之(いのことしゆき)代表は「美の概念を拡張したい」と、デジタルアートが切り開く新たな地平を見据える。

石垣の反転無分別 - 石城跡 / Reversible Rotation in the Stone Wall - Fukuoka Castle Ruins

400年超の歴史を持つ福岡城跡。展示する作品の一つ「石垣の反転無分別」は、光で石垣に黒い線を描き、石が風化することで生まれた真っ黒な影も取り込んで「書」を構成する。最新の映像技術と、積み重なった時間が一体化する瞬間。猪子代表は「人間は自分が生きた間でしか、時間の連続性を認識できない。でも、連続してきたからこそ今がある。そういうことに、城跡や石垣を通して気付ける作品にしたかった」と狙いを明かす。

会場を見て回ると、作品と作品には明確な境界がなく、全体が一つの作品であるような感覚になる。「それぞれ独立した作品が相互に影響し、連続していることそのものが美しい、という体験ができる」と猪子代表。絵や彫刻の鑑賞とは異質な、「『どれが一番良かった?』という会話にならない内容」を目指した。

2018年6月、お台場にオープンしたデジタルアートミュージアムも、名称の一部に「ボーダレス」を冠し、境界のない連続する作品世界を現出させた。開館1年で約230万人の来場者を集め、大半は訪日外国人が占めたという。国際的な人気は、「連続性」をキーワードとする新しいアート体験を、幅広い層が支持しているからなのだろう。 (諏訪部真)=1月9日付西日本新聞朝刊に掲載=

※会期が2/23まで延長されました

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 5907129cfc
終了間近

木梨憲武展 Timing‐瞬間の光り‐

2020/03/07(土) 〜 2020/04/12(日)
長崎県美術館

Thumb mini fbb0369538

コレクションによる小企画
マルク・シャガール版画展 「幻想のサーカス」

2020/01/29(水) 〜 2020/04/19(日)
長島美術館

Thumb mini a878288b7f

ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展

2020/03/06(金) 〜 2020/04/19(日)
大分県立美術館(OPAM)

Thumb mini 1c9e4e7d9f

GⅢ-Vol.133
高浜寛のマンガに登場するアイテムで読み解く19世紀末(ベル・エポック)
―『ニュクスの角灯』、『蝶のみちゆき』…展

2020/02/22(土) 〜 2020/04/26(日)
熊本市現代美術館

Thumb mini 3c2ae1262e

コレクション展Ⅲ 特集 鉄

2020/02/22(土) 〜 2020/05/06(水)
北九州市立美術館 本館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 5d6e89e1a7
ニュース

会期延長!2/23(日)まで「チームラボ 福岡城跡 光の祭 2019-2020」【NEWS】

Thumb mini b78cdf2ee1
コラム

新型コロナ 臨時休館 巡る波紋 「今できること」 模索する美術現場【コラム】

Thumb mini 142ca8413f
コラム

「ベルばら」王妃と画家【コラム】

Thumb mini a55abdfa74
コラム

人気漫画家と長崎の奇縁 「ジョジョの奇妙な冒険」 【コラム】

Thumb mini 7a4393af3d
コラム

「炭鉱と美術」を刊行 大牟田市の芸術家・研究者 國盛麻衣佳さん【コラム】

特集記事をもっと見る