九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  EVENT ›  歳森 勲 個展 Nevertheless 「にもかかわらず」

歳森 勲 個展 Nevertheless 「にもかかわらず」

日程  2022/07/16(土) 〜 2022/08/28(日)
会場 kenakian
LINE はてなブックマーク facebook Twitter

 このたびkenakianでは、歳森勲の個展を開催します。

 本展で歳森氏は、小豆島のアトリエにおいて制作している作品の展示とともに、近年展開を続けている「グラウカス-シリーズ」を滞在および公開制作します。

 歳森氏は大学在学中(1988年)より、首都圏をはじめ各地での展覧会やアートプロジェクトでの企画、展示等をしています。岡山へ移住後、2010年からは、小豆島にある榎倉康二氏(1942-1995)ゆかりの場所である「梅の小屋」の改修を担うと同時に、根源的な制作に向き合うアトリエとして維持管理もしています。

 美術家の生の声を聞く対話の機会となり、また現代の社会情勢や様々な背景を広く思考する時間となるでしょう。

 

【 アーティストトーク】
7月16日(土)17:00〜

【公開制作】
7月16日(土)、17日(日)、18日(月祝)
8月25日(木)、26日(金)、27日(土)、28日(日)


歳 森 勲 Toshimori Isao
1967年 香川県高松市生まれ。1997年 東京芸術大学大学院 後期博士過程 美術研究科油画専攻 修了。2008年 岡山県岡山市に移住。主な展示:2022 ”Multigeneration Square & Drawing”(藍画廊 GALERIE SOL)、2020 個展 ”Suit”(Space23℃)、2016 個展 ”horizon”(秋山画廊)、2014 個展 ”Blue Off Blue”(Space Seed)、2013 個展 ”Melt-through「融解する絵画」”(秋山画廊)、2011 ”素材をめぐる14人の方法”(天神山文化 プラザ)、2009 個展 ”浮遊体-Floating”(秋山画廊)、 個展 ”blue”(アートスペース油亀)、 2006 個展 ”竹園”(BankART NYK)、個展 ”Planning”(Space23℃)、 2005 台中フェスティバル (台湾)、 2001 個展 ” Pleasant Days”(財團法人中華民國帝門藝術教育基金會)、2000 越後妻有アートトリエンナーレ(新潟)、1996 個展 ”歩行儀式”(秋山画廊)、1995 個展 ”NEVERTHELESS”(秋山画廊)、1995,1994 白州フェスティバル、1993 個展 ”自然への方途”(秋山画廊)ほか

他の展覧会・イベントを見る

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini c99d3994e6
終了間近

茶の湯の意匠―春から夏へ

2024/04/19(金) 〜 2024/06/23(日)
出光美術館(門司)

Thumb mini 685b14374e
終了間近

「鹿児島睦 まいにち」展

2024/04/24(水) 〜 2024/06/23(日)
福岡県立美術館

Thumb mini 132a0ef229
終了間近

兵庫陶芸美術館所蔵 赤木清士コレクション
古伊万里のモダン
華麗なるうつわの世界

2024/04/27(土) 〜 2024/06/23(日)
山口県立萩美術館・浦上記念館

Thumb mini 7a6f16bdc9
終了間近

収蔵作品展
空間知覚

2024/05/21(火) 〜 2024/06/23(日)
都城市立美術館

Thumb mini d826191e36
終了間近

SEASON LAO フランス ニース国立東洋美術館 図録出版記念展

2024/05/25(土) 〜 2024/06/23(日)
ギャラリーモリタ

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini ef322c9181
レポート

「谷川俊太郎 絵本★百貨展」レポート③ 子どもも大人も楽しめる仕掛けがいっぱい/福岡アジア美術館

Thumb mini 8f86374c9e
ニュース

《公募》2024年度 アーティスト・クリエイターによる別府の魅力発信活動事業【NEWS】

Thumb mini 585a68b2f4
ニュース

令和6年度後期 別府市創造交流発信拠点『TRANSIT』企画公募【NEWS】

Thumb mini e5fccd38a8
レポート

「谷川俊太郎 絵本★百貨展」レポート② 谷川さんが広げた絵本の豊かさ/福岡アジア美術館

Thumb mini 8ce25f8c79
レポート

「谷川俊太郎 絵本★百貨展」レポート① クリエイターを刺激し続ける谷川作品/福岡アジア美術館

今週の人気記事

WEEKLY RANKING
特集記事をもっと見る