九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

HOME ›  FEATURE ›  連載記事 ›  【連載】藤浩志 地域と美術のすきまのやもり 33

【連載】藤浩志 地域と美術のすきまのやもり 33

Thumb micro fa6a5588b3
藤浩志
2017/12/05
LINE はてなブックマーク facebook Twitter

イメージが命を救う​

 パプアニューギニアには太平洋に面した島国だが、海流は島から遠ざかるように流れている。だから大航海時代、人々が海で移動を重ねてきた歴史の中で、海流の関係で誰も行き着かなかった。
 そんなパプアニューギニアの海でウインドサーフィンにはまっていた。かなり上達してくると、強風で波が立てばその上を飛ぶように滑りたくなる。いよいよあと一週間で日本に帰国する最後の日曜日、とてもいい強風だったので一人で海に出かけた。
 30分ぐらい沖に出たところに浅瀬の島のような不思議な場所があり、そこまで行こうと水筒を入れたリュックを背負い、強風の中を走り始める。1時間ぐらい経(た)ち、そろそろ帰らねばと思った瞬間、ボードとセールをつなぐジョイントがブチッとちぎれた。体ごとセールに持って行かれて荒れた海面に叩(たた)きつけられた。
 セールを巻き、センターフィンを外してカヌーのように漕(こ)いで陸にたどり着こうとするが海流は激しく、どう考えても沖に流されている。セールを張り直し、どうにかしようとするが、どうにもならない。途方に暮れて荒波の上で叫んでみたり、泣いてみたり。遭難している。恐怖がこみ上げてくる。夕暮れになり星空が広がりはじめる。諦めかけてボードの上に寝転がってみる。ふとなぜだか未来少年コナンのアニメーションのシーンが思い浮かぶ。コナンが足の指で飛行機の翼を挟むシーンだ。足の指で挟んでみるか! 荒波の上でセールを張り直し、ポールを親指と人さし指でぐぐっと挟んで踏ん張ってみた。わずかに風を受けて走り始めた。足が痛いのは当然。挟んだ足の指とセンターポールを紐(ひも)で結んで走り始める。2時間ぐらい走っただろうか。遠くに島影が見えてきた。
 イメージは人の行動を喚起させる。僕はあのアニメーションに救われたのだ。今生きているのは宮崎駿のおかげだと言ってもいい。災害の現場で必要なのはお金でも食料でもない。イメージ力だと確信した体験だった。(美術家。挿絵も筆者)=8月15日西日本新聞朝刊に掲載=

連載:地域と美術のすきまのやもり 一覧

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 475fd8291c
終了間近

ニコラ・デぺトリス 「人と風景」

2017/11/11(土) 〜 2017/12/16(土)
アンスティチュ・フランセ九州5Fギャラリー

Thumb mini dc981bad9f
終了間近

古唐津

2017/10/27(金) 〜 2017/12/17(日)
出光美術館(門司)

Thumb mini 10eb6bfa39

<サンシャワー展緊急企画>
爆音映像ナイト☆タイの新鋭映像作家コラクリット

2017/12/22(金)
福岡アジア美術館

Noimage

「新・桃山展」関連企画
<新・桃山展>の仲間たち

2017/09/16(土) 〜 2017/12/23(土)
九州国立博物館

Thumb mini 80502bef80

西野 達 in BEPPU

2017/10/28(土) 〜 2017/12/24(日)
別府市内各所

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 74c8e2aaa2
連載記事

【連載】藤浩志 地域と美術のすきまのやもり 37

Thumb mini 9910c6ddba
連載記事

【連載】藤浩志 地域と美術のすきまのやもり 36

Thumb mini 9d62896d18
連載記事

【連載】藤浩志 地域と美術のすきまのやもり 35

Thumb mini cc919cb15a
連載記事

【連載】藤浩志 地域と美術のすきまのやもり 34

Thumb mini 98927ee19d
連載記事

【連載】藤浩志 地域と美術のすきまのやもり 32

特集記事をもっと見る