九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  コラム ›  心揺さぶる名作の数々 「高畑勲展」7月18日まで 福岡市美術館

心揺さぶる名作の数々 「高畑勲展」7月18日まで 福岡市美術館

2021/07/13 LINE はてなブックマーク facebook Twitter

 1960年代から半世紀にわたり、日本のアニメーション界をリードした故高畑勲さんの足跡をたどる「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」が、福岡市中央区の市美術館で開催されている。

 展示されているのは、制作ノートや絵コンテ、キャラクターデザイン、背景画など、千点を超える貴重な資料の数々。高畑さんが初めて長編アニメの監督を務めた「太陽の王子 ホルスの大冒険」を始め、テレビ放映された「アルプスの少女ハイジ」、映画「火垂るの墓」、遺作となった「かぐや姫の物語」など作品ごとに紹介している。
 

「火垂るの墓」のセル画や背景画に見入る親子連れ
高畑勲さんが残した資料を真剣な表情で見つめる来場者

 中でも「火垂るの墓」のポスターを基にしたプロジェクションマッピングボードは必見だ。主人公の清太と節子が戯れる草むらのホタルと、米軍爆撃機の投下する焼夷(しょうい)弾の光が混然として描かれ、その無残さと切なさに心を揺さぶられる。映画公開当時のポスターでは機影は暗夜に沈み不鮮明だったが、今回ははっきり描かれ高畑さんのメッセージが強く伝わってくる。

「火垂るの墓」
主人公、清太と節子の背景に映る
焼夷弾とホタルの対比に心を揺さぶられる
ⓒ野坂昭如/新潮社、1988

 展示室外にもアルプスの少女ハイジや、パンダコパンダのフォトスポットがあり、楽しく写真を撮ることができる。

「アルプスの少女ハイジ」のコーナーでは、ハイジのボードがお出迎え。
テレビ放映されたセル画やビデオが鑑賞できる
ⓒZUIYO・「アルプスの少女ハイジ」
公式ホームページ http://www.heidi.ne.jp/
「パンダコパンダ」のフォトスポットで、
笑顔で写真に納まる観覧者
©TMS

 展示に関わったスタジオジブリの田中千義(かずよし)・制作プロデューサーは「作品にこだわりを持った高畑さんの作品は完成度が高く、永遠に残り続けるだろう。高畑さんを知らない人にもぜひ見にきてほしい」と話した。 (写真と文・納富猛)

=(6月18日付西日本新聞朝刊に掲載)=


【メモ】7月18日(日)まで。観覧料は一般1500円、高大生1000円、小中学生600円。問い合わせは、西日本新聞イベントサービス=092(711)5491(平日午前9時半~午後5時半)。緊急事態宣言の間は、高畑勲展以外の館内施設は閉鎖中。

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 6b3ec7bd25

WSUG カルチャートーク vol.1
デザインの「実験」と「教育」について語る。

2021/10/16(土)
オンライン

Thumb mini f974668a85
終了間近

特別展
白馬、翔びたつ―黒田清輝と岡田三郎助―

2021/09/07(火) 〜 2021/10/17(日)
佐賀県立美術館

Thumb mini 3444b5c258
終了間近

下関市立美術館所蔵品展 No.156
生誕110年 香月泰男

2021/09/28(火) 〜 2021/10/17(日)
下関市立美術館

Thumb mini 4da25b67c6

One Kyushu ミュージアム 2021

2021/10/14(木) 〜 2021/10/18(月)
西鉄グランドホテル他

Thumb mini 0294599656

和田千秋「障碍の美術ⅩⅣ ー 日々是得日」

2021/10/05(火) 〜 2021/10/24(日)
EUREKA/エウレカ

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini db2068269f
コラム

「高畑勲展」に行ってきた! 意外な作品との関わりや制作秘話とは

Thumb mini 9d2a2bf5b8
レポート

特別展「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの」が福岡市美術館で開幕! 日本アニメの礎を作った“高畑演出”に迫る【レポート】

Thumb mini 4857ff4ee2
コラム

九州国立博物館で范道生特集展  「奇才」仏師の足跡を紹介  ※西日本新聞me有料会員限定記事

Thumb mini 29f24a28dd
コラム

「糸島芸農 - 糸島国際芸術祭2021」を紹介【コラム】

Thumb mini 2ff529c2a2
コラム

見えない人のアート鑑賞 ドキュメンタリー「白い鳥」来月2、3日上映  ※西日本新聞me有料会員限定記事

特集記事をもっと見る