九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  コラム ›  絵本ミュージアム来場者の生の声をお届け!ティラノザウルス&バーバパパも!【コラム】

絵本ミュージアム来場者の生の声をお届け!ティラノザウルス&バーバパパも!【コラム】

2018/08/17 LINE はてなブックマーク facebook Twitter

NTT西日本スペシャル おいでよ! 絵本ミュージアム2018」は19日まで、福岡市博多区下川端町の福岡アジア美術館で開かれている。家族で楽しめる見どころを紹介する。

恐竜の大きなパネルが印象的な宮西達也さんのコーナー

天井に届きそうな大きな恐竜のパネルがほえている。怖いというより、ユーモラス。宮西達也さんの絵本「おまえ うまそうだな」のコーナーだ。
肉食恐竜ティラノサウルス。生まれたばかりの草食恐竜の子どもを食べようとしたら、子どもがお父さんと勘違いし、仕方なく育てていくストーリー。やがて、体を張って子どもを守る恐竜の姿がよみがえる。
これだけではない。会場では絵本の枠を飛び越えた展示が来場者を待っている。林明子さんが絵を担当した「はじめてのおつかい」では、主人公のみいちゃんがお母さんからおつかいを頼まれた居間を再現。福岡市早良区の庄野晴真君(6)は「僕も1年生になったら、おつかいをするよ!」。母晴香さん(32)に力強く宣言していた。
自在に体の形を変えるピンク色の「おばけのバーバパパ」も登場。バーバパパが住む街の風景を背にベンチに座り、約千冊の絵本を楽しむこともできる。
その中で異彩を放つのが三浦太郎さん(49)のコーナー。壁面に幼い顔のイラストがずらりと並ぶ。まるで画廊のようだ。

三浦太郎さんが描いた子どもたちの肖像画を楽しむ来場者

もともと、イラストレーターとして活動していた三浦さん。長女誕生を機に絵本制作に力を入れるようになった。2年前から「子どもの最も輝く時期を形に残したい」と、5~8歳の肖像画を描くようになった。今回の展示に合わせて30人を描き、過去の作品とともに並べた。
「私が絵の中に入っちゃった」。同市城南区の片江小3年岡本彩花里(あかり)ちゃん(8)は、三浦さんに描いてもらった二つ結びの女の子の絵を指さして大興奮。「私も絵を描く仕事がしたい」。瞳を輝かせた。
(横田理美)=8月8日西日本新聞朝刊に掲載=

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini aa2c7c7936

田中千智展 地平線と道  担当学芸員によるギャラリートーク

2023/02/11(土)
福岡市美術館

Thumb mini 26408315b5
終了間近

寄贈記念展 野見山暁治

2022/12/17(土) 〜 2023/02/12(日)
福岡県立美術館

Thumb mini bbf133ea6e
終了間近

アートラボ 美術作家 平川渚 展
かなた/あなたとの会話

2022/12/21(水) 〜 2023/02/12(日)
鹿児島県霧島アートの森

Thumb mini 0c33622d33
終了間近

写真展
写真家が捉えた 昭和のこども

2022/12/24(土) 〜 2023/02/12(日)
長崎歴史文化博物館

Thumb mini cddfded6c9
終了間近

新春特別展
竹久夢二展

2023/01/02(月) 〜 2023/02/12(日)
佐賀県立美術館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini a1181fb938
ニュース

3万人突破!「NTT西日本スペシャル おいでよ!絵本ミュージアム2018」

Thumb mini 30eb050098
コラム

NYが生んだ伝説の写真家やネコ歩き! 見逃せない写真展が開催中

Thumb mini c68e88b2b7
コラム

ミュージアムで楽しむ節分! 長崎歴史文化博物館で節分料理の食文化体験も

Thumb mini f6753aae74
コラム

女性モチーフに際立つ不条理  「岡上淑子・藤野一友」の幻想世界 9日まで福岡市美術館で特別展【コラム】

Thumb mini 5997ca7bc6
コラム

第17回 福岡アジア美術館 アーティスト・イン・レジデンスの成果展「境界を縁どる−石、呼吸、埋立地」/福岡の滞在でアーティストが制作したモノ、感じたコト (その3)ゴン・ジエションさん

特集記事をもっと見る