九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  コラム ›  栄華への道 九州に礎 戦勝祈願の密書、勘合貿易の木印 特別展 室町将軍 戦乱と美の足利十五代 【コラム】

栄華への道 九州に礎 戦勝祈願の密書、勘合貿易の木印 特別展 室町将軍 戦乱と美の足利十五代 【コラム】

2019/07/31 LINE はてなブックマーク facebook Twitter

九州国立博物館(福岡県太宰府市)で開催中の「室町将軍 戦乱と美の足利十五代」(西日本新聞社など主催)。「主役」の足利家は東国に興り、京都で幕府を開いたが、九州との縁も浅くない。展示品を軸に振り返ってみると-。 

室町将軍と九州の関わり


 観覧者でにぎわう九州国立博物館から北西に徒歩約20分。住宅が点在する四王寺山の山裾を少し上る。山岳寺院「原山」跡と伝わる原遺跡が広がる。巨大な建物遺構が出土し、中世の栄華をしのばせる。
 後に室町幕府の初代将軍となる足利尊氏が原山に滞在したのは、1336年2月のこと。鎌倉幕府の滅亡後、後醍醐天皇を中心とする建武の新政に反旗をひるがえした尊氏は、京都から九州に追われる。多々良浜(福岡市)の戦いで勝利した尊氏は、味方となった少弐氏の拠点がある大宰府に入った。


 特別展には重要文化財「足利尊氏御教書(みぎょうしょ)」(京都・石清水八幡宮)が展示されている。大宰府を出発する直前の同年3月、石清水八幡宮に戦勝祈願を依頼した密書だ。上洛(じょうらく)を目指した尊氏は、湊川(兵庫県)の戦いで、後醍醐天皇方の楠木正成らを破り、北朝政権を樹立する。

京都・石清水八幡宮に残っている重要文化財「足利尊氏御教書」。「宰府」の文字が見える(撮影・佐藤雄太朗)

 

足利尊氏が滞在した「原山」の跡。ここが九州での足場固めの拠点となった=福岡県太宰府市


 当時の歴史書「梅松論」には、わずか半月間で尊氏が九州を平定したとの記述がある。「当時、大宰府を押さえれば九州に覇をとなえることができた」(太宰府市教育委員会文化財課の山村信栄係長)。尊氏が九州で基盤を確立したことが、室町幕府成立に大きく寄与したといえる。
 尊氏は上洛の途中、尾道(広島県)の浄土寺に立ち寄り、和歌を奉納している。浄土寺に残る重要文化財「観世音法楽和歌」も出品。小林暢善住職は「尊氏は武家の棟梁(とうりょう)として相応の教養があった」とみる。

足利尊氏が九州から上洛する途中で立ち寄った浄土寺

 

浄土寺の境内にある足利尊氏の供養塔=広島県尾道市


   
 南北朝の合一で国内に平和が訪れると、3代将軍足利義満は日明貿易を推進した。1401年、明に使節を派遣。このときの副使が博多商人の肥富(こいつみ)だったという。
 明から与えられた文書で正規の使節だと確認する「勘合貿易」が始まったのは1404年。義満没後に中断するが、6代将軍義教が再開。戦国時代まで含め計19回の使節派遣があった。展示されている重要文化財の木印「日本国王之印」(山口・毛利博物館)は、義満が明から与えられ、後に失われた金印を、勘合貿易と関わりの深い大内氏が模造したものとみられる。

「対馬宗家関係資料」に含まれる重要文化財の木印「徳有鄰(とくゆうりん)」。日本国王使を装い朝鮮と交易するため、宗氏がつくった偽印と見られる(撮影・佐藤雄太朗)

 当時の主要な輸出品の一つが、火薬の原料になる硫黄だった。応仁の乱直後の1468年に派遣された遣明船の記録をまとめた「戊子入明記」(京都・妙智院)には、門司(北九州市)と博多でそれぞれ、硫黄を積み込んだことを記している。「大友氏が豊後で採った硫黄は門司に、薩摩の島津氏が採ったものは博多に集まった」と、九州国立博物館の一瀬智主任研究員。
 対馬の宗氏を介した日朝貿易も盛んになった。将軍の使節が使った銅印は失われたが、対馬宗家関係資料に重要文化財の木印「徳有鄰(とくゆうりん)」(九州国立博物館所蔵)が残る。当時の室町将軍印の姿を伝える貴重な史料だ。(根井輝雄)=7月26日 西日本新聞朝刊に掲載=

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 2fc7eee340
終了間近

鎖国[Walled Garden]プロジェクト/ローレン・リー・マッカーシー+カイル・マクドナルド新作パフォーマンス
アンラーニング・ランゲージ

2022/11/12(土) 〜 2023/01/29(日)
山口情報芸術センター[YCAM]

Thumb mini b83bd0b9a7
終了間近

特別展
ビアズリーの系譜 アールヌーヴォー、日本の近代画家たち

2022/11/19(土) 〜 2023/01/29(日)
下関市立美術館

Thumb mini ba6fa922bd
終了間近

第3回タガワアートビエンナーレ「英展」

2022/12/10(土) 〜 2023/01/29(日)
田川市美術館

Thumb mini 3addff93cb
終了間近

開館20周年記念
冬の特別展「うなぎの旅展」

2022/12/10(土) 〜 2023/01/29(日)
北九州市立いのちのたび博物館

Thumb mini aed989c30c
終了間近

不知火美術館コレクション展+とびだすプロジェクト
表現は日常にこだまする

2022/12/15(木) 〜 2023/01/29(日)
宇城市不知火美術館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini b1c22f4e1b
コラム

「特別展 室町将軍」 足利将軍 菩提寺・等持院探訪【コラム】

Thumb mini 669e97b739
ニュース

室町将軍展×刀剣乱舞-ONLINE- コラボ企画全容

Thumb mini d094bd6c6e
レポート

やっぱり弱かった!? 実は意外と強かった!? 室町将軍たちの真実に迫る!【レポート】

Thumb mini 2787930d6e
インタビュー

室町将軍展 日本語音声ガイドナビゲーター・三木眞一郎さん 【インタビュー】

Thumb mini 80ea0b987a
コラム

室町将軍展 見直し進む東山文化論 寄稿 呉座勇一【コラム】

特集記事をもっと見る