九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  EVENT ›  奇想の浮世絵師 歌川国芳~魅惑の演出スペクタクル

奇想の浮世絵師 歌川国芳~魅惑の演出スペクタクル

日程  2021/01/05(火) 〜 2021/02/28(日)
会場 北九州市立美術館 本館
LINE はてなブックマーク facebook Twitter

※ご来館前に、北九州市立美術館 本館ホームページで詳細をご確認ください。

歌川国芳<讃岐院眷属をして為朝をすくふ図>嘉永4年(1851)

 歌川国芳(1797-1861)は、幕末期に活躍した浮世絵師です。北斎や広重に代表される数多くの浮世絵師のなかでも、斬新な構図と機知に富んだ発想力はひときわ異彩を放ち、「奇想の絵師」として知られています。

 国芳が活躍した時代は、天保の改革による綱紀粛正から庶民の生活に多くの制約が課せられ、錦絵もたびたび発売禁止や絶版となっていました。国芳は、規制をくぐり抜けるようにさまざまな画題に取り組み、痛快でエネルギーに溢れる作品を次々と提供し、人々の注目と共感を得ました。その国芳の飽くなき好奇心と近代的感覚による魅力的な演出の数々は、今でも私たちの目を楽しませてくれます。

 本展では、国芳の出世作である「水滸伝」シリーズをはじめ、三枚続きの大胆な構図による妖怪退治や歴史画、身近な動物を擬人化して世相を風刺した戯画のほか、役者絵、美人画、洋風の風景画、貴重な肉筆画など約150点を展示。さまざまな新機軸を打ち出した国芳の魅力を紹介します。

他の展覧会・イベントを見る

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini bd59c9366d
終了間近

深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢」

2021/03/12(金) 〜 2021/04/18(日)
長崎県美術館

Thumb mini 0193632b8d

井上絢子「So Close,Yet So Far Away」

2021/04/03(土) 〜 2021/04/25(日)
EUREKA/エウレカ

Thumb mini c8478f99ed

収蔵作品展
40年目のバトン
―人とエピソードから振り返る―

2021/03/16(火) 〜 2021/05/05(水)
都城市立美術館

Thumb mini 809a9eed05

魂の旅 遠藤彰子展
~巨大画に広がる一大叙事詩~

2021/03/26(金) 〜 2021/05/05(水)
鹿児島市立美術館

Thumb mini 0bdcbc4ee0

企画展
県内遺跡発掘速報展
~こぎゃんとが出た!復興への足跡~

2021/02/06(土) 〜 2021/05/09(日)
熊本県立装飾古墳館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini e0eb2e9504
連載記事

【連載】山出淳也 アート、まちに出る 38

Thumb mini 5193bcf8af
ニュース

【世界的人気コミック『東京喰種』シリーズの漫画家・石田スイ初の大規模展覧会が開催中!/週末おすすめ】4月17日(土)~18日(日)

Noimage
連載記事

光と闇を見つめて 炭鉱と美術 國盛麻衣佳<1>【連載】知られざる坑内の闇へ 素朴な版画がいざなう 千田梅二  ※西日本新聞me有料会員限定記事

Thumb mini 651f382d5e
連載記事

【連載】山出淳也 アート、まちに出る 37

Thumb mini de63af363d
インタビュー

梅佳代&川島小鳥の掛け合いにほっこり 天神で開催中のTENJIN MATSURI 梅佳代「天神さま」 川島小鳥「ピンクの光線」【インタビュー】

今週の人気記事

WEEKLY RANKING
Thumb mini 60ca04acd6
レポート

ミイラ「永遠の命」を求めて 会場準備の舞台裏をレポート!【レポート】

Thumb mini de63af363d
インタビュー

梅佳代&川島小鳥の掛け合いにほっこり 天神で開催中のTENJIN MATSURI 梅佳代「天神さま」 川島小鳥「ピンクの光線」【インタビュー】

Thumb mini 22a5133fff
コラム

【オランダのアーティスト、テオ・ヤンセンの作品展など】2021年、熊本市現代美術館の注目展覧会!

Thumb mini 32140902d6
ニュース

【東京で46万人を動員した「ミイラ『永遠の命』を求めて」が福岡市博物館で開幕!/週末おすすめ】4月10日(土)~11日(日)

Thumb mini 5df594b110
レポート

天か地獄か、死者は10人の王に裁かれる -エンマと地蔵菩薩-【レポート】

特集記事をもっと見る