九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  EVENT ›  凛と線

企画展

凛と線

日程  2021/12/22(水) 〜 2022/03/27(日)
会場 行橋市増田美術館 
LINE はてなブックマーク facebook Twitter

※ご来館前に、行橋市増田美術館ホームページで詳細をご確認ください。
 「凛」には、「寒い、寒さが厳しい」「りりしい」「身や心が引き締まる」といった意味があります。本展はこれから寒さが厳しくなるこの時期に、行橋市増田美術館のコレクションの中から、「凛」を感じる作品、また「線」を効果的に文様に使っている陶磁器、構図に優雅さや動きを与える線や輪郭線が描かれた絵画、そして研ぎ澄まされた線の強弱が感じられる書などを紹介する企画展です。

 また、「りりしい」という言葉から連想される武道にまつわる作品も紹介します。当館の増田コレクションを築いた実業家・増田博氏(1923‐2021)は、少年の頃から剣道に打ち込み、教士称号の合格を区切りに剣の道から身を引いた後も、武道の振興事業を行なう財団を設立し、地域の武道発展に尽力し続けました。増田氏が収集したコレクションの中には、剣道家が揮毫した書や、居合について福澤諭吉が記した《二行書》など武道に関わりのある作品も収蔵されています。

 作品が持つ「凛」と「線」の魅力をお楽しみください。

 会場は、行橋市増田美術館 本館展示室、新館特別展示室1(新館特別展示室1の展示は3月6日までとなります)。

他の展覧会・イベントを見る

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini bac820f062
終了間近

坂本龍一+高谷史郎+ YCAM
ART –ENVIRONMENT–LIFE 2021

2021/10/08(金) 〜 2022/01/30(日)
山口情報芸術センター[YCAM]

Thumb mini 2bd0e7e144
終了間近

原瑠璃彦+YCAM共同研究成果展示
Incomplete Niwa Archives—終らない庭のアーカイヴ

2021/10/08(金) 〜 2022/01/30(日)
山口情報芸術センター[YCAM]

Thumb mini defcf748df
終了間近

田川市美術館開館30周年記念
「起きる、描く、寝る。いきる。」黒田征太郎展

2021/12/04(土) 〜 2022/01/30(日)
田川市美術館

Thumb mini c2248497ed
終了間近

長島美術館特別企画展
「みみをすますように 酒井駒子」展

2021/12/11(土) 〜 2022/01/30(日)
長島美術館

Thumb mini 3f1aa24c8f
終了間近

新春特別公開 徳川美術館所蔵
国宝 初音の調度

2022/01/01(土) 〜 2022/01/30(日)
九州国立博物館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 879e6179ca
コラム

【コラム】「星月夜」ゴッホの純心

Thumb mini f33afa73cb
コラム

「原爆描かなかった」被爆の画家・池野清 長崎県美で回顧展  ※西日本新聞me有料会員限定記事

Thumb mini 47c84659a7
コラム

ゴッホ展 ヘレーネとフィンセント<下>ヒマワリから糸杉へ なぜ

Thumb mini 9bca6e9576
連載記事

遮られる世界 パンデミックとアート 椹木野衣<54> 【連載】進化するウイルス 人と人の関係性も変質 新たな回復の可能性は…

Thumb mini a8e9d6bdd9
コラム

回顧2021

今週の人気記事

WEEKLY RANKING
Thumb mini 879e6179ca
コラム

【コラム】「星月夜」ゴッホの純心

Thumb mini f33afa73cb
コラム

「原爆描かなかった」被爆の画家・池野清 長崎県美で回顧展  ※西日本新聞me有料会員限定記事

Thumb mini c32f728c33
コラム

ザビエル 長崎で描いた?-九州国立博物館特別展「新・桃山展」東西交流の華(中)(連載3回)【連載記事】

Thumb mini 47c84659a7
コラム

ゴッホ展 ヘレーネとフィンセント<下>ヒマワリから糸杉へ なぜ

Thumb mini d094bd6c6e
レポート

やっぱり弱かった!? 実は意外と強か…!? 室町将軍たちの真実に迫る!【レポート】

特集記事をもっと見る