九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  EVENT ›  井上祐樹×牛島光太郎トークイベント

井上祐樹×牛島光太郎トークイベント

Künstlerleben 芸術家の生活 ─ ドイツと日本

日程  2023/01/07(土)
会場 ギャラリー尾形
LINE はてなブックマーク facebook Twitter

 

 パンデミックが広がる世界で、いち早く芸術家を支援した国ドイツ。この芸術が身近な国で、芸術家はどのように生活しているのでしょうか。また、日本との違いは? アトリエ・制作・展覧会・日常などをテーマに、ベルリン在住の井上祐樹さんと松山在住の牛島光太郎さんに、芸術家としての生活をお聞きします。

 ドイツと日本を比較すれば、芸術家にとってより良い環境とは何かが見えてくるはずです。芸術家の生活が気になる方、ドイツに興味がある方、海外で暮らしたい方、芸術家になりたい方などなど、お気軽にお越しください。ドイツ菓子とコーヒーがあるかも!? 

井上祐樹
https://yukiinoue.net
1973年福岡県生まれ。油彩を主体にした絵画を制作。
福岡での活動の後、2002年にドイツ・ベルリンへ移住。ベルリン自由大学での美術史研究を経て、現在もベルリンを拠点に活動を続ける。墨汁や箔、卵テンペラ、蛍光顔料など古今東西の多様な素材が織りなすレイヤーは画面にタイムレスな空間を出現させ、街中の商業広告やコミックス、教会の宗教絵画に至るまで、巷に溢れる様々なビジュアル要素が井上のフィルターを通して絵画へと昇華している。2023年は、ギャラリー尾形(福岡)、Kunstverein Norden(ノルデン/ドイツ)で個展を開催。

展覧会「井上祐樹 展」は2023年1月7日(土)〜18日(水)11:00~18:30 ※16日(月)休み。

牛島光太郎
http://www.ushijimakoutarou.com
1978 年福岡県生まれ。言葉を用いた作品を制作。 日本での活動に加えて、ドイツ、台湾、中国、ニューカレドニアなどで作品を発表。関西国際空港や百貨店の吹き抜け空間やショーウィンドウなど公共空間への大規模な作品設置の他、里山や市街地でのアートプロジェクトを実施。個展、グループ展、多数。著書に『一枚物語 ちぐはぐな日々のはなし』(アリエスブック刊)。2020年 8月に渋谷区宮 下公園内ホテル「sequence | MIYASHITA PARK」の客室(全224室)に作品を設置。2022年は、大分市美術館(大分)、Gallery PARC(京都)、成安造形大学【キャンパスが美術館】(滋賀)などで展覧会。 

 

他の展覧会・イベントを見る

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini df6be896a3
終了しました

つきなみ講座4月  アメリカ美術とウォーホルのことなど

2024/04/13(土)
福岡市美術館1階 レクチャールーム

Thumb mini 3b164c6bd7

セレクション展2024

2024/04/06(土) 〜 2024/04/20(土)
EUREKA/エウレカ

Thumb mini e702b48d9f

ブルーナ絵本展

2024/03/30(土) 〜 2024/04/21(日)
福岡三越9階「三越ギャラリー」

Thumb mini e794a50fea

北九州市立美術館 開館50周年記念
「足立美術館所蔵 横山大観展」スライドトーク

2024/04/13(土) 〜 2024/05/02(木)
北九州市立美術館 本館

Thumb mini b156a79869

収蔵作品展
センス・オブ・ワンダー

2024/03/12(火) 〜 2024/05/06(月)
都城市立美術館

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 029efe0af6
コラム

【ADAPTATION - KYNE、キース・へリング展など】2024年、福岡市美術館の注目展覧会!

Thumb mini 1bdc4f66cf
コラム

【江戸時代の俳人 菊舎や、漫画家 青池保子の展覧会など】2024年、下関市立美術館の注目展覧会!

Thumb mini 9ea1a85110
コラム

【日本を代表する平山郁夫の展覧会など】2024年、宮崎県立美術館の注目展覧会!

Thumb mini 47257bcbf1
コラム

《北九州市立美術館 開館50周年記念「足立美術館所蔵 横山大観展」》大観をみる㊤ 幼子に悟りの境地を託す【コラム】

Thumb mini 9eda42da68
ニュース

北九州市立美術館「横山大観展」×入江製菓  オリジナル金平糖を発売!

今週の人気記事

WEEKLY RANKING
特集記事をもっと見る