九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  コラム ›  近況往来/須崎公園テーマに展覧会 「森目線で考えたい」 現代美術家・オーギカナエさん

近況往来/須崎公園テーマに展覧会 「森目線で考えたい」 現代美術家・オーギカナエさん

2021/07/20 LINE はてなブックマーク facebook Twitter
展覧会「森で会いましょう」 18日まで、福岡県立美術館=092(715)3551。

 福岡県立美術館と隣接し、再開発が予定されている須崎公園(福岡市中央区)で6月、園内の木々を親子で描くワークショップを行った。子どもたちの作品や、同園をテーマにした自身の新作を紹介する展覧会「森で会いましょう」を同館で開いている。※

 ワークショップの題は「森の肖像画」。子どもたちに、気になる木を見つけたら、あいさつして優しく触れ、「友達」になってから描くよう提案した。

 「人と森の関係を、森目線で考えたかった」

 新作は、70層の年輪を色鉛筆で描いた。公園ができて70年、街の憩いを見守ってきた木に心を寄せた。あっという間の10年。あの頃の自分を思い出す30年。70年目、線を一周きれいに引くのも難しい…。何枚描いても一つとして同じ層はない。木も人も同じように命を積み重ねていると、指先から感じたという。

 「人間は植物のように、曲がりくねっても光の方へ伸びていける」。一貫した創作テーマだ。

 大学卒業後、東京で活動し、結婚で久留米を拠点に。パブリックアートや舞台美術を手がけた。だが、一時期は「子育ての孤独で、作れなくなった」。悩み、見つけたのは日常とアートの境をなくすこと。親子を対象にしたワークショップで創作の場を開拓した。2017年、スウェーデンの国際展に出展した時の黄色いキャラクターを生かし、国内外で展示やワークショップをする「スマイルの旅プロジェクト」を続ける。

 今年、造形作家の夫、牛嶋均さん(58)、デザイナーの長女(24)、映像編集の長男(22)と「牛嶋家」を結成。金沢21世紀美術館(金沢市)のアートイベントに出展中だ。いろんな形で美術の面白さを伝える確かな手応えがある。(川口史帆)

=(7月14日付西日本新聞朝刊に掲載)=

※福岡県立美術館で開催されていました「オーギカナエ 森で会いましょう 2021」は、7月18日(日)で終了しました。

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 6b3ec7bd25

WSUG カルチャートーク vol.1
デザインの「実験」と「教育」について語る。

2021/10/16(土)
オンライン

Thumb mini f974668a85
終了間近

特別展
白馬、翔びたつ―黒田清輝と岡田三郎助―

2021/09/07(火) 〜 2021/10/17(日)
佐賀県立美術館

Thumb mini 3444b5c258
終了間近

下関市立美術館所蔵品展 No.156
生誕110年 香月泰男

2021/09/28(火) 〜 2021/10/17(日)
下関市立美術館

Thumb mini 4da25b67c6

One Kyushu ミュージアム 2021

2021/10/14(木) 〜 2021/10/18(月)
西鉄グランドホテル他

Thumb mini 0294599656

和田千秋「障碍の美術ⅩⅣ ー 日々是得日」

2021/10/05(火) 〜 2021/10/24(日)
EUREKA/エウレカ

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 4857ff4ee2
コラム

九州国立博物館で范道生特集展  「奇才」仏師の足跡を紹介  ※西日本新聞me有料会員限定記事

Thumb mini 29f24a28dd
コラム

「糸島芸農 - 糸島国際芸術祭2021」を紹介【コラム】

Thumb mini 2ff529c2a2
コラム

見えない人のアート鑑賞 ドキュメンタリー「白い鳥」来月2、3日上映  ※西日本新聞me有料会員限定記事

Thumb mini e7b00a340e
コラム

絵も音楽も、自分自身ポップなんだ 9月、福岡市で個展 藤井 フミヤさん/エンタメMAX

Thumb mini 573c639a53
コラム

福岡の芸術空間巡る「アートウイーク」 26日まで18会場で  ※西日本新聞me有料会員限定記事

特集記事をもっと見る