九州、山口エリアの展覧会情報&
アートカルチャーWEBマガジン

ARTNE ›  FEATURE ›  連載記事 ›  【連載】山出淳也 アート、まちに出る 8

【連載】山出淳也 アート、まちに出る 8

Thumb micro 6f691dcb2f
山出淳也
2020/12/24
LINE はてなブックマーク facebook Twitter


僕が思う豊かな地域とは(後)​

 別府市で開いた2007年のシンポジウムの際、僕も一つのイメージを発表した。

 それは、中心市街地の空き店舗のいくつかを改修し、まちづくりの拠点やアートスペース、学生団体の作業場にするなど、中心街と関わってこなかった方々の関わり代(しろ)にするというもの。それぞれの場が生き生きと動き始めれば、新たな来訪動機を生み、これまで訪れることがなかった方が町を歩き始めるのでは? それはまるで星座みたいだな。そう考え、ワクワクした。

 夢を語らなければ何も始まらない。たとえそれがおぼろげであっても、声にして伝えることで他の人に伝播(でんぱ)する。一人の妄想でしかなかったことが、他の人にとっても見たい世界に変わる。

 この構想が本当に実現していくなんて、発表したときは考えてなかった。別府市が事業費を負担し、08年に工房やフリースペースなど八つの活動の場が誕生した。これらを「プラットフォーム」と名付けた。そして、この事業が動き始めたことで市内に類似する場所も生まれた。

 その一つが、別府の路地裏にできた「プントプリコグ」。アートに関わる大分県外の友人が設立した。ミニキッチン付きで、季節ごとに使う人が変わる小さなレンタルスペースだ。ある時は角打ち、ある時は洋服のリフォーム店、ある時はキャンプ料理を提供するなど、自由な視点で多彩な出店者を選んでいる。まさにフリースペースだ。

 運営する彼女たちは、面白い未来を共に創(つく)ってくれるパートナーを探すネットワークと、ユニークな出店者を選ぶ目を持つ。だからこそ、僕たちは次の店が何になるのか楽しみで通う。つまり、この場所のファンになる。開設から8年がたち、ここから巣立ち、別府に店舗を構えた方も少なくない。そのいくつかは人気店となり、コロナ禍の今でも繁盛している。

 関わり代と、その場を活性化させ続ける人の存在が、いま町に求められている。そして、その人たちは自分が思う素敵な未来はこんな姿だ、と自らの言葉で語り続けている。(やまいで・じゅんや=アーティスト、アートNPO代表。挿絵は鈴木ヒラクさん)

=(11月12日付西日本新聞朝刊に掲載)=

おすすめイベント

RECOMMENDED EVENT
Thumb mini 08cc9399f0
終了間近

「御大典記念 特別展 よみがえる正倉院宝物 ―再現模造にみる天平の技―」関連イベント
リレー講座

2021/05/01(土) 〜 2021/05/15(土)
九州国立博物館

Thumb mini 72cd6e6d20
終了間近

TENJIN MATSURI
梅佳代「天神さま」 川島小鳥「ピンクの光線」

2021/03/20(土) 〜 2021/05/16(日)
三菱地所アルティアム

Thumb mini 129ba6517b
終了間近

防府市制施行85周年・山口放送開局65周年記念
ふわふわシナモロール展

2021/04/02(金) 〜 2021/05/16(日)
防府市地域交流センター(アスピラート)

Thumb mini aef64f49a9
終了間近

石田スイ展[東京喰種 ▶ JACKJEANNE]

2021/04/10(土) 〜 2021/05/16(日)
福岡アジア美術館

Thumb mini b1f64c0b16
終了間近

はこのふね
ユカワアツコ個展

2021/04/29(木) 〜 2021/05/16(日)
書肆 吾輩堂

他の展覧会・イベントを見る

おすすめ記事

RECOMMENDED ARTICLE
Thumb mini 00935c1da7
連載記事

【連載】山出淳也 アート、まちに出る 7

Thumb mini ee134af791
連載記事

【連載】山出淳也 アート、まちに出る 6

Thumb mini 9bb31b0224
連載記事

【連載】山出淳也 アート、まちに出る 5

Thumb mini ee36ec9519
連載記事

【連載】山出淳也 アート、まちに出る 4

Thumb mini 5afd527a82
連載記事

【連載】山出淳也 アート、まちに出る 3

特集記事をもっと見る